yesterday today tomorrow

「Heart aid いしかわ 〜みんなでいのちを想う会〜」ブログ

 
               大切な誰かを守る為に・・・誰かのいのちを想えるように・・・

カレンダー

2017年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:笑々
ずんさん、こんばんわ。
REM・裏代表?です。先日は、マラソン救護の応援、本当に有難うございました。
お礼が遅くなり、申し訳ありません。
あれから少し風邪気味で、体調が今ひとつだったのですが、ようやく回復しつつあります。明日は、さくらさんのAEDライブのお手伝いに行ってきます。沢山来てくれるといいなぁ〜〜。又今後とも宜しくお願い致します!(^^)!
投稿者:新聞部元顧問
中日新聞で記事を読みました。井上君の性格上がんばっているはずだとは思っていましたが、本当によく頑張っているんですね。更なる活躍を期待しています。  「奥の細道」より
投稿者:うぶみ☆

日本ガイドライン策定小委員会が日本救急医療財団というところに立ち上がりました。

http://www.qqzaidan.or.jp/qqsosei/index.htm

メンバーのところをご覧ください。
このホームページの意見の欄がありますので、どうか皆様の意見をメールして下さい。




http://homepage2.nifty.com/aedniigata/index.html.htm
投稿者:ずん
Shiraさん、コメントありがとうございます。なるほど自論参考になります。
私は、医療従事者の方も一般の方も、たとえ子供でも・・それぞれの立場で「いのち」を考えることが大切かなぁ〜って考えます。
医療従事者への普及ってどんな風に行っているのですか?。また教えてください☆。
これからもよろしくお願いいたします。
投稿者:ずん
ちちさん、コメントありがとうございます。
講習はいかがでしたか??。講習をお受けになってお分かりいただけたと思いますが、AEDは非常に簡単な器械です。さまざまな場所に設置され、1人でも多くの「いのち」が救われれば、とても素敵なことですね。
AEDをはじめとして、心肺蘇生法の大切さをぜひ周りの人にも伝えてくだされば幸いです。
投稿者:ずん
うぶみ☆さん、情報提供ありがとうございます。小児パッドが認可されるまでの、緊急避難的な大人用パッドの使用・・声を出していきたいところです。
ただ、消防の講習会でのアピールとなると、すぐにはなかなか難しいかも・・。決められているプログラムを(ある程度の個人差はあるかもしれないですが)教える消防の講習は新しいことに対応するのがはっきり言って難しいです。
「こういう見解がこういうところから出されました」とか、「これからいろいろ変わっていきます」って内容なら、今でも可能かも知れません。
まだまだ言葉足らずかも知れません。これからも、考えていきたいとおもっています。
投稿者:Shira
このような会が組織される事は大変すばらしい事だと思います!僕も出来る事があればお手伝いさせてもらいたいと思ってますので連絡下さい。

僕的な考えですが医療従事者の知識・技術の普及なくして市民への普及はむずかしいのではないのかと、まあ自論なのですが・・・といったわけで僕は医療従事者への普及をメインに頑張ります。

「すぐれたBLSはACLSをも凌ぐ!!」
頑張りましょう!!!!
投稿者:ちち
今日、能美市で心肺蘇生・AED講習を受けました。ありがとうございました。15年前に父がそして9年前に勤務先で先輩が心筋梗塞になり、親父はすぐに救急で病院運ばれ、一命を取り留め、今も元気にすごしています。ただ、先輩は山間部の仕事場で倒れたため、病院に運ばれたのですが、亡くなってしまいました。今日、講習を受けながらあの頃この機械があったら・・・、と考えてしまいました。これからもっともっとさまざまな場所に設置され、たくさんの人が講習を受け、AEDが普及して欲しいです。
投稿者:うぶみ☆
重要!!小児へのAED使用について

たった今、群馬の植田先生から私とくるみさん宛にメールが届きました。
要約すると次の通りです。(詳細が見たい方は植田先生のメールを転送いたします。)

========================================

港区の公立小学校19校にAEDが昨年設置されたそうです。
しかし、養護教諭や多くの教職員の中で、例の「8歳または25kg以下の適応なし。」
が波紋を呼んでおります。

AEDの講習時に消防署がこれを一般人に教えると、一般人は、逆に混乱するようです。

最新の2005年国際ガイドラインにおいては、
【小児に対して小児用パットがなければ大人用パットを使用してもかまわない】という事
が強調されているのです。

現在日本の国内のガイドラインを作製中とのことであります。

小児用のパットの早期認可を求めると共に【小児用パットが無い場合には、大人用のパット
の積極的使用を緊急避難的に認めるよう】に消防署等のインストラクター等に声掛けを
よろしくお願い致します

http://homepage2.nifty.com/aedniigata/index.html.htm
投稿者:ずん
くるみさんへ。
7人の侍以外にもたくさんの人から賛同・協力をいただいています。
まずは、地元から・・そして周りへ・・。
「救命」に境目はないですからね・・。
これからも頑張りますのでよろしくお願いいたします。

http://wave.ap.teacup.com/aed-ishikawa/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ