2009/4/22  

今週25日(土)中宮温泉で温泉ライブやります!  音楽関係
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、今週25日(土)昼の12時から、白山の中宮温泉初め湯まつりで、温泉プロジェクト「Naturally Gushing」のライブをやります!

クリックすると元のサイズで表示します
今回は、温泉DVDシリーズの第二段「Naturally Gushing Vol.2 白山・中宮温泉-親谷の湯-岩間温泉」のリリースライブで、片山津温泉愛染寺の竹内住職との声明セッションも予定しております。雨じゃなければ、中宮温泉の一番奥にある薬師堂前があるんですが、その前でライブしますので、是非皆さんお越しくださいぃ。フリーライブですので。
クリックすると元のサイズで表示します

雪深くて冬期は休業する中宮温泉なのですが、この前日4月24日(金)からオープンで、25日はこの白山の賜物である名湯をありがたくいただけるわけですよ。今回こういう形で初め湯まつりでライブをさせていただける、ってことに感謝しつつ、奉納ライブをさせていただこうと思っております。

クリックすると元のサイズで表示します
<第一弾「Naturally Gushing Vol.1 渋温泉-地獄谷温泉-熊の湯温泉」は先月の渋響で先行リリースしました。>

中宮温泉はどんなところかってのは、昨年の日記にいろいろと書いてありますが、
場所はここです。

クリックすると元のサイズで表示します
<西山旅館さんの露天風呂でーす!>

ほんと胃腸名湯なのですよ。この温泉を飲みにくるだけでも価値はありますよ!非ご来場をくださいませ!

2009/4/20  

五色温泉五色の湯旅館、です。  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、渋響後の温泉行脚ということで、やっぱり最後は硫黄の香りがガッツリ漂って、大自然の露天風呂で〆たいぃ、ってことで、信州の名湯五色温泉にやってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは名前の通り、湯の色が時によって五色に変化するという摩訶不思議な名湯で、川沿いの混浴露天風呂と木作りの男女別内湯があるんですが、この日3月30日も、露天は白濁、内湯は深緑色という感じで、同じ源泉なのに色が違ってました。青や黒にもなることがあるらいですね。

クリックすると元のサイズで表示します

源泉温度は60.9度の含ラジウム硫化水素泉で、硫黄の香りプンプンしてました。

3月後半ですがまだまだ雪は残っていたので、渋響ライブで一仕事終わった後の雪見露天は、至極のひと時でございましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
露天には黒と白の湯の花が沸いてました!>

平日なので空いてましたんで、2時間ぐらい露天風呂でくつろいじゃいました(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
オォォォ〜、リラックスゥ、オンセ〜ン〜

立寄入浴時間は10:00〜15:00 で、入浴料は500円。公式HPはここですね。

クリックすると元のサイズで表示します
ここはかなり秘湯感があるんですが、須坂長野東ICから40分ぐらいですぐ行けちゃう秘湯なので、万人にお勧めですよ〜。土日は結構混んじゃいそうですけどね。

ではでは〜。

2009/4/16  

子安温泉は風情があるんです。  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、「渋響」イベントの翌日、せっかく長野に来てるので、帰りに他の温泉にも行かないと気がすまないサワサキ&温泉大好きテディ熊谷氏に連れられて、一行がまずやってきたのが、子安温泉です。

山小屋風の湯小屋で、鄙びてて秘湯感が漂ってるんですが、実は平成2年10月に開設ということで、比較的新しい温泉日帰り温泉なんです。しかしながら木造の粗野な作りは昔ながらの共同浴場ぽさ満載で、グッと来るんですよ。いわゆる新興のスーパー系温泉みたいに、いろんな設備もなくて、木の湯船が真ん中にあるだけで、それが逆に風情を感じさせますね。
クリックすると元のサイズで表示します
ナトリウム・カルシウム塩化物泉で、源泉温度は35.4℃で沸かし湯なんですが、黄土色していて舐めてみると鉄分と塩っ気があって、旨味のある湯でした。成分濃いぃいい湯ですよ〜。

場所は長野県上高井郡高山村牧783で、入浴料は大人500円(中学生以上)子供150円、営業時間は9:00〜20:30(4月〜11月)、9:00〜20:00(12月〜3月)  、休館日は金曜日とのことです。

信州の小京都、小布施からちょっと山を登った辺りで、須坂長野東ICから30分で行けるので、お手軽に秘湯気分が味わえますね、ここは。というか長野って街中から近くにすばらしい温泉がありまくりで、いいなあってつくづく思う今日この頃です。

ではでは〜。

2009/4/9  

今、桜館@東京大田区池上で、花見温泉、です!  温泉(国内)
クリックすると元のサイズで表示します
半露天の温泉浴槽の上に、桜の木が覆いかぶさっていて、風が吹くと、桜の花びらが舞い降りてきます!

東京銭湯温泉特有の真っ黒湯の湯船に、ピンクの桜の花びらがヒラヒラしていて、素晴らしいです。

公式HPはここです。

ここ数日で桜も散ってしまうでしょうから、今ですよ東京の皆さん、都内で花見温泉、出来ますよ!
クリックすると元のサイズで表示します

2009/4/5  

渋響、すばらしかったです!  音楽イベント
クリックすると元のサイズで表示します
はい、というわけで、先週末の3月28日29日に長野県の渋温泉で行われた「渋響」は大盛況でした。

メイン会場は千と千尋で有名な金具屋さんと幻の宿「臨仙閣」だったのですが、その他にも様々なインスタレーションやアートワークが渋温泉街を彩り、渋温泉全体での催しと言っても過言ではないイベントでした。

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
テディ熊谷さんとともに、サワサキの温泉プロジェクト「Naturally Gushing」の温泉チルアウトライブ、です!>
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
<食事をしながら僕らのライブを楽しむという面白いスタイルで、外人さんもちらほら>

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
テディさん&yukkiくん&サワサキで、はやそばブース「路地の駅」でのアコースティックゲリラライブ!ウッドベースはやっぱりデカいぃぃ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
早朝6時に、大湯の上の道祖神前でゲリラライブをしました。雪が降り出してちょっと幻想的でしたね〜>

クリックすると元のサイズで表示します
<泊まったいかり屋さんは、金具屋さんの向かいで、窓を開けると、なんと、千と千尋!

クリックすると元のサイズで表示します
<イベント最後は地元の民謡や木遣とエレクトロニクスのコラボレーション>

クリックすると元のサイズで表示します
<そして、エレクトロニック渋音頭で、みんなで踊るぅ>

クリックすると元のサイズで表示します
<で、やっぱり、温泉に入らないと!これが大事!

という感じで、他にもいたるところで音楽&アートがありましたよ。詳しくは公式HPにもスライドショーがありますので。
クリックすると元のサイズで表示します クリックすると元のサイズで表示します
湯船を使ったインスタレーションがすばらしかったですほんと!

これからもどんどんと温泉イベントは行う予定で、Naturally Gushingのライブは、4月25日中宮温泉、そして5月30日31日「鳴響VOL2」@鳴子温泉と続きますので、こうご期待を!詳細はまた後日書きますので!

てな感じで!


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ