終えて…  日記・お知らせ

みなさん、こんにちは!

早速ですが、先日行いました第29回定期演奏会にお越しいただき誠にありがとうございました。
また、当日は聴きに来れずとも応援してくださった方もありがとうございました。

おかげ様で大勢のお客様に来ていただき、充実したものとなりました。

今回、客演指揮としてお呼びした完戸真人先生はこのトニカの創団者であり、トニカを語る上では欠かせないお方です。
その完戸先生に導かれて演奏した組曲「ティオの夜の旅」について縁のある団員がいます。
以前もトニカで演奏したことがあり、その時から団に在籍されている方、学生時代に歌ったことのある方、ずっと歌いたかった方など…。
私自身はティオとは初めての出会いということもあり、戸惑うばかりでした。
不思議な世界観に翻弄され続け、また勢いのある完戸先生のレッスンに引きずられ、このままで本当にステージ立てるのかと不安に思う日もありました。
それでも、どう向き合ったら良いのか自分なりに考えていくうちに、自分自身が歌うことについても考えさせられ、とても勉強になった日々でした。
終わってしまえば一瞬のような日々でしたが、そこで得られたものは確かに残っています。
それを踏まえて次へ進めたらと思います。

また、今回の定演では子どもコーラスさんとの合同ステージがありました。
最初にこの話を聞いた時には単純に面白そう!と思ったのですが、予想以上に練習は難航しました。
練習場所や時間の関係でほとんどが大人と子ども、それぞれで練習を行っていたので曲の仕上がりがイメージし難いということを特に感じました。
また、合同練習ではそれぞれの練習不足があらわになる場面があったり、タイミングがなかなか合わなかったりと心配することが多かったです。
しかし、演奏会終了後に頂いたアンケートやお越しいただいた方からの感想はとても良いもので、特にお子さんがいらっしゃる方には胸に響くものがあったと言っていただけて、私としても感慨深いものがありました。


個人的な感想が長くなっていしまい、申し訳ありません^^;
さて、演奏会が終わりましてほっと一息つく時間もほとんどなく、さっそく次の演奏会に向けての練習が始まりました。
次の定期演奏会はなんといっても記念すべき第30回
それにふさわしいステージになるべく様々なことを構想中です♪

これをご覧になられてトニカに、歌うことに興味を持たれた方、練習をのぞきに来ませんか?
ステージ上のトニカしか見たことがない方、このホームページしかご覧になられたことがない方、普段の練習はまた違った雰囲気で楽しくやっております。
是非、練習風景を見学されてください。
随時、見学・体験を募集していますので興味を持たれた方はtonica912☆gmail.comまでご連絡下さい。
(☆を@に変更してください)
初心者の方から経験者まで、どんな方でもお待ちしております(^-^)


それでは、今後ともトニカをよろしくお願いします。




ここからは演奏会終了後の打ち上げの様子を報告させていただきます。
団員だけでなくトニカのOB・OGさん、完戸先生、吉富先生も参加されてとても賑わいました。

男声による「酒頌」で乾杯!打ち上げスタートです。
クリックすると元のサイズで表示します

今回の定演が初めての定演という方が非常に多かったのですが、一人一人から今回の感想などを語ってもらいました。
“初めて”のことって何でもドキドキしてしまいますよね。
大きなステージに立ったのがこの日が初めてといった方もいて、本当に緊張しっぱなしの一日だったでしょう。
でもみなさん、とても良い顔で一言一言述べていただいて、楽しい日となったようで本当に良かったです。

そして定演翌日が誕生日という団員が二人もいることを聞きつけた幹事がこっそりケーキを用意してくれてました。

クリックすると元のサイズで表示します

団長と団員が誕生日ったのですが…団長、ついでなんて書いてごめんなさい(笑)
二人とも、おめでとうございました!

クリックすると元のサイズで表示します


途中、貸切ということもあり歌わせていただいたり、
完戸先生・吉富先生とお話をしたり、
演奏会の感想を思い思い述べたり
普段、話す機会があまりない団員同士の親睦を深めたり、
とても楽しいひと時を過ごしました。

最後は集合写真を撮り、お開きとなりました。
クリックすると元のサイズで表示します


演奏会、お疲れさまでした(*´∀`*)
2




AutoPage最新お知らせ