2018/6/2

右舷蒸曲げ  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
左舷タナ板は一度外し節穴などの処理をしています。
右舷のタナ板を蒸曲げて船体への沿い具合を見ています。
両舷の蒸曲げが終わったので次は本番の位置決めをして
摺り合わせに取り掛かります。
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ