2008/5/30

ダグラスさんからのメール  

Dear Tengu san,

I am fine, thank you. I can see your home page fine. My homepage is
new from last summer.

http://www.douglasbrooksboatbuilding.com/index_j.html

I also received a message from the Muroto Whaling Museum. They asked
me the cost of building an American whaleboat. I proposed this to them
fifteen years ago. Now my friend is director (kaycho) of the museum.
I told him I have been writing to you.

My estimate to build an American whaleboat, with exhibit, housing for
me, etc. is nearly 10000000 yen. I wonder if they can get this amount
of money.

Good luck on your sailing trip!

Kyosukette,

Douglas Brooks
84 South Maple Street
Vergennes, Vermont 05491
United States
(802) 877-3289
http://www.douglasbrooksboatbuilding.com









On May 24, 2008, at 5:22 AM, Tengushiba@aol.com wrote:

> Dear Douglas
> How are you recently?
> Last year I built small wasen in my house.
> It is only 8 shaku over all length.
> Because my building room is so small,
> I could build half size boat that I designed 5 meter boat.
> I hope you can see it on my home page.
>
> http://diary.jp.aol.com/wasennfunadaiku/
>
> Can you access to my home page?
> If you cannot,Teach me the reason.
> Your computer understand Japanese.
> AOL is american provider.
> What is the problem?
>
> I go sailing next month from Tahiti to Hawaii.
> The yacht is 65 feet sloop.
> I fly to Tahiti by air plane.
> About middle of July I will come back Japan.
>
> In fall I will start building new Wasen 20 shaku, which I design .
> Tosihiko Shabafuji

0

2008/5/28

タヒチとハワイとファニング島  
ハワイとタヒチは有名なリゾートですのでご存知でしょうが
行ったことがある人でも この二つの島の位置
太平洋の地図を思いうかべて どこにあるか
イメージが湧きますでしょうか.

ハワイ諸島は北緯20度から25度 西経155度
タヒチ諸島は 南緯15から20度 西経150度です
北半球は北東貿易風が北緯10度から25度のベルト地帯
南半球は南東貿易風が南緯10度から25度くらいで吹きます.
ヨット アラスカイーグルは今 南緯25度西経160度くらいを
西の風にスピンを上げて東のライババエ島南緯24度西経148度に
向けて帆走しています。その船のスキッパーから
”貿易風帯で西の風で走るのは初めてだ。”とメールが届きました.
ハワイで言う コナウインドなのでしょうが
異常気象の現れでしょうか。怖い気もします。

普通 貿易風が吹いていれば
タヒチから南東風で北に上り 赤道を越えたら
北東貿易風を捉まえてハワイまで クローズホールド 一本になります。

ファニング島はこのコース上 赤道付近のキリバツ共和国の東の端のある
小さな島です.今回立ち寄る予定です。
地図の上で見つけてください。島の名前が違っている場合もあります。

0

2008/5/26

ディンギーに乗りました  
ヤマハにシカーラという名前の15フィートのディンギーがあります。
20年以上前の設計のスループ (メインセール+ジブセール)です。
昨年 いらなくなったシカーラを貰いました。
昔買ったけれども 一度も乗らずに持ち主は亡くなり
そのまま 置いてあったそうです。

東京からの来客があり、雨も上がって夏のような天気になったので
高知の海とヨットを楽しんでもらおうと夜須のヨットハーバーから
出艇して2時間ほど帆走しました.
砂浜に帰って来ると 二人ほどが泳ぎたいと言って
船から飛び込んで初泳ぎ。濡れて陸に上がると 風が少し冷たいようでした。

シカーラには初めて乗るので 細かな扱いに不安がありましたが
国体に向けて練習しているベテランに お願いして乗ってもらって
事なきを得ました、
船を船台に乗せて スロープを押していると
船台の車軸が錆びていて折れてしまったので大変だったのですが
彼に助けてもらいました。
0

2008/5/21

和船で遊ぼう  
このブログのトップに出ている20尺の和船の同型船を使って
高知市 浦戸湾の中で 櫓漕ぎで 遊んでみたいと思っています.
浦戸湾奥から桂浜沖へ行く遊覧船を この春から動かしているNPOの
事務長さんと話していると
『私は櫓だけ持っています』と おっしゃいます。
『それなら 私の船にその櫓を付けて 皆で漕いでみましょう』という話になりました。
他にも 昔漁師だったので 和船はお手の物 の人だとか
20尺の和船を持っていたが手放して おしい事をした と思っている人とか
木造和船というと興味を示す方が多いので
なんとか実現させたいと 思っています.
江東区の横十間川のような船を楽しむグループが出来て
一般の人も櫓や和船を体験できる場所が あると良いと考えます.
0

2008/5/21

木造艇の集まり  

新世代木艇工房からのお知らせです。

------------------------------------------------------------
◆ 第3回 Wooden Boat Builders Meeting ◆
------------------------------------------------------------
第3回 Wooden Boat Builders Meetinが下記要領で開催されます。いろいろな工法・種類の
艇が見れるチャンスです。当工房からはMT-250とプライマリカデットを持っていく予定
です。
試乗されたい方はどうぞ  あなたの艇も持ち込んでください。

         記
第3回目は初回と同じ三浦海岸、和田長浜(なはま)海岸での開催です。
木の船を作られた方、作っている方、これから作ろうとしている方、関心のある人は
ぜひご参加下さい。
 
    日時:5月24日(土)―5月25日(日)
    場所:神奈川県三浦半島の和田長浜海岸(地図は準備中です)
    会の詳細はこれからもこちらで順次お知らせします、時々チェックしてください。
 
    WBBM公式サイト:http://woodenboat.jp/    
事務局へのMail:meeting@woodenboat.jp   
事務局連絡先(郵便/電話等):   滋賀県高島市新旭町饗庭1600 
新旭水鳥観察センター内
   奥琵琶湖ウドゥンボートセンター
    0740-25-5803

0

2008/5/9

ニ瓦船  
たまには 和船に関する事も書かないとお叱りを受けそうです.

ろかいの会26号に載っている味岡さんのニ瓦船 (ふたつかわら)に関する記事を
面白く読みました.平家物語に登場する ニ瓦三棟船(ふたつがわらみつむねせん)に
関する考察です。

ニ瓦船とは瓦(かわら)が 二つある船です.
カワラとは和船では船底部分の材の呼び名です。横の板をタナと呼びます.
丸木船、刳り船の場合にも底部を指す言葉だと思います.
丸木舟の進化した準構造船は 丸木舟の上にタナを左右に付けて
深さを増しています.

二つの瓦を前後に接合させたか、左右に並べたのかが謎として残っています.

左右に並べ 木の棒を渡して結びつけたら カタマラン 片間男船になり
常識的な 十分使える舟が作れます.
全長の長い船が欲しい時には 長い木を切ってくれば 良いと思います.
昔は良い材料、良い木が入手可能だったと思います.
私は この説を好みます.

瓦を前後に接合するのは造船屋としては避けたい船の作り方です.
波の中で船に掛かる荷重は、船体中央が波の山に乗るか
波の谷に入った場合に 船体中央部に最大の曲げ応力が掛かります.
40年ほど昔日本で作った大型タンカー ボリビア丸などが野島崎沖で
真っ二つになった事故を ご存知の方も あるかと思います.
事故原因は船体中央部分の強度不足、溶接技術や船体に使われた鋼の
強度不足だったのです。公表は されなかったかもしれませんが 
調査をした教授が造船科の学生には話してくれました。
その後 そんな事故は 起きていません.

船体中央で前後 二つの丸木舟を接合しても 海での使用に耐えられる
強い船は作れないと思います.
竜骨 キール部分を前後 2材にして 船を作る人は いないでしょう。
0

2008/5/5

アクタス ディンギー  
子供の日のイベントとして高知 夜須の海の駅クラブで
一般の方向けのヨット体験試乗会が ありました。
ヨットは大学生のスナイプと470 それに6人乗りのアクタスという
17フィートでセンターボードの下端に200キロのバラストの付いた
デイセーラーを使用.
あいにくの雨でしたが 20名ほど乗船されました。
アクタスディンギーの写真を撮るつもりでしたが 雨などで
濡れそうなので撮れませんでした.
私の仕事は3メートルのハードボトムのインフレイタブルでお客さんを
浜からヨットに運んだり、新聞社や町の広報の方がヨットの写真を
撮るために アクタスの周りを走ったりしていました。
3mのボートで船外機を操縦すると バウが上がって抵抗が大きくなるのを
実感しました.カメラマンと二人になると 走りやすくなります。
0

2008/5/3

ホーンブロアー  
舟や海関係の本を整理していて ホーンブロアーシリーズ 8冊ほどを
見つけました.
時代設定はナポレオンの頃、イギリス海軍で士官候補生から提督まで
上っていくホーンブロアーの海軍軍人としての素晴らしい生涯の物語です。
ストーリーの展開が 面白いのですが、私には海戦中の帆船の操縦方法
各船の動きが面白くて たまりません。
以前も読み始めると、全て読み終えるまで 毎日一冊くらいのペースで
読んだように思います.
今 私の手元には 荘子 の雑編や山田無文さんの六祖壇経など
面白い本が あるのですが、当分はホーンブロアーに駆逐された
状態になりそうです。


0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ