2009/8/26

ねり櫂  
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今日は隣の舟の ろかい名人も来ていたのでアドバイスを受けながらテンダーに
ねり櫂を付けて練習しました。前進、後退の漕ぎ方の違いは分りますが
まだ動きがギコチなくスピードが上がりません。
腕の筋肉が疲れます。腰にもきます。腰の弱い私としては長時間は避けたい
運動です。写真を見るとボートの前が沈んでタライ舟と似た形になっています。
船べりに近い所に立つので小型の舟では こうなってしまうのでしょう。
女性がタライ舟に ねり櫂で佐渡から渡ってくるなんて 考えられないですね。
1

2009/8/25

造船所  
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
弘光さんの造船所から数百メートル離れた所に妻の実家のサンゴ屋さんがありました。
今は廃業しています。ここで 妻に舟を作る許可をもらい電気を引いて
久しぶりに開けて風を通し作業が出来るように片付けをしました。
0

2009/8/19

アルミヨット  
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
以前はふたつあったフロートを1つだけにしての、まともな帆走テスト。
以前一緒にこの舟を乗っていた慣れた友人と出しました。
軽風だったので復元力に不安が出るようなことは無く
方向転換はタックもジャイブも右回り、つまりフロートを中心に
旋回させるとスムーズに回ることを発見。
和船が行ってしまったので、しばらくはこの舟で浦戸湾を巡航して
遊びます。
1

2009/8/13

お嫁入り  
クリックすると元のサイズで表示します
20尺の和船が香川県琴平のため池にお嫁に行くことになりました。
朝6時船だまりを出て5キロ北のマリーナに向かいました。
浦戸湾での最後の櫓漕ぎ、汐はほとんど止まり無風。
櫓漕ぎには最高の天気、まだ暑くならないうちに距離を稼いで
マリーナ近くでは時間が余ったので 静かな朝の湾を楽しみました。
湾内の水は以前より随分きれいになっています。湾岸の道には通勤の車が
たくさん走っています。2時間ほど漕ぐとちょっと疲れた感じがしてきます。
夏の日差しがきつくなっていました。
8時ころにマリーナ到着。クレーンで吊り上げて トラックに乗せました。
1

2009/8/2

お客様  
クリックすると元のサイズで表示します
やっと梅雨が明けた 夏らしい天気。
香川県から熊谷夫妻が和船に乗りに来てくださいました。
ご主人は 初めての櫓漕ぎでしたが、なかなか上手に漕げていました。

2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ