2010/1/28

戸田造船所  
本職の造船所の方がブログに来てくれました。
作られた和船の写真などは
http://www4.ocn.ne.jp/~toda.sy/13301.html
ここで見られます。
1

2010/1/27

修理開始  
クリックすると元のサイズで表示します
暖かな日になったので、和船の作業は昼までにして父を誘って
放置されている舟を見に行きました。物入れを開けて汚れ物をかたずけ
船内に日を当ててあげました。10年ぶりぐらいには なるのでしょう。
船体外部 タナ板は 試しにサンヂングしてみました。クギの頭の保護の
銅版など ダメな部分があります。板も割れが入っていますがエポキシで
埋めてみようと思います。船底は磨いて塗料を塗れば FRPは大丈夫の
様です。
3

2010/1/21

係留場所  
クリックすると元のサイズで表示します
高知空港近く物部川の支流に架かる橋の下を覗いてみると
木造和船が浮かんでいました。
放置されて沈みかかっている舟もあります。
橋の下に係留すれば、雨のたびに水汲みに来なくてもよいですね。
1

2010/1/20

カワラ合わせ  
クリックすると元のサイズで表示します
カワラに使う三枚の板を重ねて固定しています。
重なっている部分で二枚を切断すれば切り口が
ピッタリ合ってくれます。
クリックすると元のサイズで表示します
きり終わった状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
中央の支えの板をはずすと、こんな風になります。
両側の板は まだ固定しているので
今は、丸ノコの刃の厚みだけ隙間があります。
この方法は四万十の川舟大工さんが していました。
3

2010/1/11

摺り合わせ  
クリックすると元のサイズで表示します
トダテ(トランサム)に使う二枚の板を摺り合わせて隙間を無くす作業です。
二枚の板の両端には薄い竹の楔を差し込んであります。
始めは 木が接触している所をノコで削っていく感じです。
だんだん 端から端までノコが均一に触ってくるようになります。
最後はノコの厚みより少し少ない隙間を開けておいて、
ノコを摺っていって全部に触れば完成ですが、
横に切れ込んだりなかなか難しいものです。

水が入らないようにするコツはノコ刃を板の表面と並行に動かして
板を横断する道を作らないようにする事です。
私には出来ませんが。

今日は暖かく造船所のシャッターを開けると すぐに10度を超えました。
エポキシをサラサラにするためにヒートガンを使うと15度を超えました。
フレームを6個全部エポキシ接着して終わりました。

来週は摺り合わせたトダテ板をトダテ フレームに接着します。
4

2010/1/6

エポキシ  
クリックすると元のサイズで表示します
昔の船大工さんは接着剤など無かったので
使っていませんが
現役の80代の船大工さんは 
色々な種類を使われています。
水が漏れないように仕上げるのが大切ですから。

30年ほど前から私はこの写真のボンドEセット クリアーMを
使っています。
私のように木工のヘタな者でもエポキシで接着すれば
なんとかなります。

今回 冬場の寒い時期に使うのできちんと重合反応をするか
心配で調べてみましたら 5度C以上で固まるとの
メーカーの解説がありました。
造船所は暖かく朝9時で 9度あり午後には17度まで上がりましたから
午前中に接着作業をすれば良さそうです。
気温が低くエポキシの粘度が高くて、混ぜにくく塗りにくい時には
ヒートガン 扇風機型の暖房具で樹脂の温度を10度くらい
上げるとサラサラになり 扱いやすくなります。
1

2010/1/4

皮剥ぎの目的  

昨日杉の皮剥ぎをした後 体が痒くてたまりません。
お風呂に入る時に見ると
おへその付近を多分ダニに噛まれていました。
杉の皮を付けたままにしておくと ダニなどの虫が
発生して、噛まれるのでしょう。
1

2010/1/3

皮剥ぎ  
クリックすると元のサイズで表示します
板に引かれた材木に最初にする作業が
杉の木の皮を剥ぐことなのですが
あまり必要性を感じてはいません。
ノミで簡単に剥げます。
今日造船所を片付けるついでに やりました。
2

2010/1/1

フレーム作り  
クリックすると元のサイズで表示します
手前の合板の原図に合わせてフレームが
4つ切り出されました。
木ねじとエポキシ接着で組み立てるのですが、
気温が低いと接着がうまくいかないのが気になっていて
他の作業を先にやろうかと考えています。
奥に並べてある三枚の板でカワラを組み立てるようにします。
接合する部分を板を重ねて切断することで 
きっちりと合わせる事が出来るそうなのですが、
私には初めての作業なので 慎重にしてみようと思っています。
2

2010/1/1

初日の出  
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
毎年恒例の初日の出セーリング。桂浜沖です。きれいな日の出でした。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ