2014/1/28

備前焼  
クリックすると元のサイズで表示します
岡山と高知の歴民館の交流事業で
備前焼の展示がありました。

和船で釣りをしています。
苫(覆い)を取るとカンコになっていて
ここで香を焚くようです。

全長 4m位でしょうか
櫂が乗っています。
この大きさの和船が中土佐町の倉庫に眠っています。
浮かべてみましょうか。
1

2014/1/27

弘瀬和船  
クリックすると元のサイズで表示します
朝は冷え込みましたが高気圧に覆われ
昼には南の暖かいそよ風が吹く 良い天気です。

朝 艪脚を削って昼食にクラブハウスへ行くと
福田さんや島田さん松岡さん土居さんに会いました。
港では大石さん杉本さんに会い、港の防犯灯の電気代を集金。
午後和船を修理していると弘瀬さんも散歩に来られました。

舳先の甲板周りを整えました。
高い位置から撮ると船がきれいに入ります。
1

2014/1/25

四万十川舟  
須崎工業造船科の徳弘先生が来られました。
四万十川舟を作ることになり
その相談です。
春から面白くなります。
0

2014/1/23

Ulas Kocak さん  
トルコ人の模型船建造家 Ulas Kocakさんと
知り合いになりました。
https://www.facebook.com/ulas.kocak.18
伝馬船、べかぶね、などを作りたいそうです。
図面を送ってあげようと思っています。
1

2014/1/21

トイレに にあう花  
クリックすると元のサイズで表示します
ギリシャ神話のナルシスが聞いたら怒るような冗談です。

今朝は寒かったですが、五時過ぎに起きて禅寺で座禅。
午前中はヨットクラブへ寄って弘瀬和船の計測、板取り。
和船工房で板を切り出し、新しい艪の脚を削りました。

昼食を食べにクラブハウスへ行くと
弘瀬さんが舟を見に来ていました。
風は南に変わり 暖かな午後です。
土居さんとコベリや舳先の相談をして作業終了。
腰が痛くならない程度で切り上げます。

三時ころ桂浜の家でこの写真を撮りました。
ふきのとう も少しありました。
文旦、八朔の木を剪定しました。
次回は消毒しましょう。
1

2014/1/13

徳弘先生  
クリックすると元のサイズで表示します
須崎工業高校 造船科の徳弘先生が かわいいお嬢ちゃんと
遊びに来られました。
弘瀬さんの和船の傍で記念写真。
暖かいKYCクラブハウスでお茶を飲みながら
ヨット連盟の文野さんも同席して
四万十川の川舟を造船科実習でするための相談や
釣りから帰ってきた福田さんも交えて
弘瀬舟の修理改造の話です。

川舟の実習製作が実現すると良いです。
1

2014/1/6

杉板  
6mの丸太を製材してもらった杉板が工房に来ました。
一枚が大きく割れていて残念です。
それでも10枚ありますから、川舟を作るには十分です。
ポールやキャロラインも手伝ってくれて
杉の外皮を剥いてから室内に運び
間に木片をはさんで乾燥させています。
三月位すれば作業が出来るでしょう。
1

2014/1/4

福留艪  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
夜須でヨットに乗っている福留さんが艪を作って
アクアミューズに取り付けて試しています。
ろかいの会への入会を勧めましょう。
1

2014/1/4

(無題)  
クリックすると元のサイズで表示します
二日、三日の新年会の合間に港に来て
弘瀬舟を改造しています。
両側のセキ台を除け、舳先の波除も無くして
すっきりした感じになりました。
水密甲板をはぐってみると、船体の構造材はしっかりしています。
上等な舟に生まれ変われます。
1

2014/1/3

初漕ぎ  
クリックすると元のサイズで表示します
おだやかなお正月です。
ポールとキャロラインのヨットでお昼を食べてから
天狗で初漕ぎに出かけました。
1

2014/1/2

ダグラスとの通信  
Dear Douglas
Your Beka drawing is good enough to re-build beka.
I usually use a boat design program AUTO SHIP .
I put the breadth,height,station position & other boat data in the computer.
It calculate the displacement,stability,offset etc.
These computer data is standard for all boat builders.

(1)There are many Itazu at musium.
We can record them and read them to understand
how funadaiku designed their wasen.
This is what I and Junko-san are doing.
We will make a book 2014 spring.

(2)Now you are building a tenmasen in USA.
I hope you are building it with assistant.
You can teach them how to build wasen as you did in Takamatu.
Building technique is succeded fron teacher to student.
What I really want is a boat building school, in Japan
as US and Europe country have wooden boat school.

I adviced a teacher of Susaki technical high school,naval archtecture
that the students can build the Shimannto river boat.
Last year I made drawings of river boat which belong to Kochi histry folklore musuim.
I made a computer data for the teacherof of naval archtecture.
He said he may build the river boat for the lesson of students.
I am eagerly support him to build wasen .
River boat is made by Kawara and Tana.
Such a three plates boat looks easy to build for beginner.
Beginner thinks that He can build river boat.
Tenma sen is too difficult to build for the beginner.
After finishing one easy boat,he can build any boat.
This project make me very happy this year.

芝藤敏彦 
フェイスブック 土佐和船友の会
http://www.facebook.com/tosawasen?success=1

ブログ 和船船大工弟子入り日記
http://wave.ap.teacup.com/wasennfunadaiku/



-----元のメッセージ-----
差出人: Douglas Brooks
宛先: Shibafuji Tengu
送信日時: 2013/12/29, 日, 23:29

Dear Tengu san,

What did you think of my beka drawings?

My goal was two things:

(1) record boatbuilder's design methods and secrets

(2) give amateur builder all information needed to build the boat

Do you have any suggestions?

Also, did you give a copy to Junko san?

I would be interested in her opinion too.

Thanks and Happy New Year.

Here is interesting kankoubune near you!

Miyazaki choro-bune
http://ameblo.jp/sabani-hirogetai/entry-11712989281.html
http://www.kankou-nichinan.jp/information/cyoro.html
http://www.miyazaki-cci.or.jp/nichinan/choro.html
http://www.youtube.com/watch?v=5PT8oPwuGcI

Douglas
1

2014/1/1

明けましておめでとうございます。  
クリックすると元のサイズで表示します
桂浜沖で初日の出を見ました。
おだやかな良い天気でヨットはすいすい走りました
水平線には雲があり、
日の出は雲の上からで今一でしたが、
こんな写真が撮れました。
1


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ