にほんブログ村 アウトドアブログ カヌー・カヤックへ
にほんブログ村

2017/9/8

セルフベイラーについて  インプレッション

 シットオンカヤックやダッキーにセルフベイラーというものがついている。これはなにかというと艇の底に穴が開いている事。
クリックすると元のサイズで表示します
 そんなものがあると沈んでしまうのではと思われるが御安心ください。中が空洞のタイプの艇は船体自体が浮いてるので沈むことはない。発泡スチロールの塊の真ん中に穴があっても沈まないのと同じです。
 これがあると波を被った時に艇の上にたまった水がそこから抜けて行きます。座る所などはどうしてもくぼみがあって波を被ると水が抜けないのでこういうものがついている。
 ではここから水は入らないのか?これは入って来ます。ただ艇全体が浮いてるので穴から水面の位置までは常に浸水排水を繰り返しているという感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
 こうなると冬はいつも足元が濡れて寒いのでは? そのためにこういうスカッパープラグというものがありこれをはめておくことで浸水を防ぎます。
 穏やかな波の時は底から入らないようにして波を被ったらプラグをはずすというのもアリです。
 このスカッパ-プラグは全メーカー統一でなくそれぞれ違うので要注意。また同じメーカーでも大小ある場合もあるので気をつけてください。まあ雑巾つめたり粘土でつくってもそれなりに使えますが・・・
4



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ