2017/7/30

◆モーター・ドライバー  ■ラズベリー・パイ他

これまでは参考書に合わせてT社製のモータードライバーICを使ってモーター制御を行ってました。アキバで購入し2個セットで300円でした。

クリックすると元のサイズで表示します

国内調達ですが値段も安いし満足していたのですが・・・。


arduino用の2軸モータードライバ コントローラボードをamazonで見つけたのでさっそく試しに購入してみました。

これまたお財布にやさしい送料無料の2軸制御で格安の120円です。
どう原価を計算してみてもこのこのボードがこの値段で販売出来ることが自体が不思議です!?(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

そもそもステップモーター用のようですが2チャンネルのDCモーターの制御にもどうも使えるようです。さっそくT社製モータードライバを取り外してこのボードに換装です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしながらやってしまいました。
最初に配線ミスで5VとGNDの配線を間違えてしまいICにダメージを与えてしまったようで1軸しかモーター制御が出来ず(泣)。

予備も含めて2個購入していたので取り換えて再度チャレンジしアプリのソフトは、変更無しでそのままで上手く問題無しで動作しました。

しかもT社製モータードライバーに比べて内部の電圧降下が少なくモーターの印加電圧が高くなるようでスピードUPが図れました!!。
そのためこれまでモーター電源は6Vでしたが4.5Vでも大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します

ボードも小さいし抵抗とかも不要で配線も簡単でICを買うよりも60%も安いのでとても有効です。とにかく格安なのでこれまた損傷分と予備を含めて3セットさっそく追加注文しました(爆)。

2




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ