karin's English Writing U

 

カレンダー

2017年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

過去ログ

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:karin
しょこらろーずさん こんばんは

芸術には疎いのですが、美術展や博物館で作品を鑑賞するのが大好きです。自分流に解釈して楽しんでいます。

ピーターラビット!可愛いですよね。ビアトリクス・ポッターの愛したイギリスの湖水地方に行った時のことをまた思い出しました。そうですか、大阪にピーターラビット展が来ているのですか!行きたいな!

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:しょこらろーず
ミュシャ展 国立新美術館も素晴らしいですね。
今も美術館から離れています。
大阪に今ピーターラビット展が来ています。
行きたいなと思うのですが。出不精になってしまいます。
投稿者:karin
地理佐渡..さん こんにちは

機会がありましたら是非プラハ市立美術館で「スラヴ叙事詩」をご覧になってくださいませ。

山形と言いますと「東北旅行」を思い出しますが、地理佐渡..さんはお仕事で県外への出張もあるのですね。大変なお仕事のようですが、遠くにお出かけになると新鮮な感じがすると伺って安心致しました。

出張からお帰りになってすぐに職場へ出勤ですか、、、体力的には大変でしょうね。ブログの更新はご無理のないようにお願い致します。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:地理佐渡..
おはようございます。

ミュシャ

自分も見てみたい画家です。
羨ましいですねぇ。

さて、昨日まで三日間山形。
基本そんなに長岡と変わらぬ
感じでした。仕事とは言え、
遠くに来てますのでそれなり
に新鮮な感じ。出張は疲れま
すが、滞在している間は気が
紛れもします。

ただ、帰って今日すぐに職場へ。
この週末が待たないのがねぇ。

記事の更新は夕方しようかなぁと
思っています。



http://blog.goo.ne.jp/dachasnowman/
投稿者:karin
よしえさん こんばんは

Muchaはフランス語読みで「ミュシャ」、チェコ語では「ムハ」と発音するそうです。いつかスラヴ叙事詩を是非ご覧くださいませ。

日本は常設展もほとんど撮影禁止のところが多いですが、ヨーロッパの場合常設展は撮影許可、禁止にるのは特別展・企画展のようですね。後者の場合、国内外の美術館や個人コレクターの作品の展示ですから理解できますね。

今回はスラヴ叙事詩はプラハ市立美術館から作品を借りてきたものですが、超大作5枚に限り撮影が許可されていて本当に驚き、とても嬉しかったです。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:よしえ
Karinさん、こんにちは!

アルフォンス・ミュシェという画家さんは、聞いたことある様な気がしましたが、知りませんでした。
知ることが出来て嬉しいです。ありがとうございます。
厳しさの中に希望を見出そうとしているものを感じます。

フランスの国立の美術館の常設展は撮影を許可している場合が多いですが、
特別展は撮影禁止がほとんどです。
驚きました。
投稿者:karin
ringoさん おはようございます

ミュシャ展、たくさんの作品が展示されていたのですが、代表作の「スラヴ叙事詩」20枚作品のうちの5作品が「撮影許可」の部屋に展示されていてびっくりしました。ヨーロッパの美術館や博物館では撮影許可(もちろんフラッシュや三脚は禁止ですが)のところが多くてびっくりしたのですが、日本でも許可する例が出てきたということでしょうか。

東欧(今では中欧と言っていますが)の国々はやはり西欧とは雰囲気が全然異なりますね。抑圧されてきた苦しい時代があったという先入観念を私が持っているからそう感じるのかもしれませんが(^_^;)。プラハでこれらの作品を見たいと痛感しました。

明日、近所の桜通りで桜まつりが予定されていますが、お天気は雨模様です。これからあちらこちらで桜が満開になりますね。私も近所でお花見を楽しみたいと思います。

Have a great weekend.

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:ringo
karinさん
こんばんは。
国立新美術館で開催されているアルフォンス・ミュシャ展を鑑賞されたのですね。
スラヴ叙事詩は、大変素晴らしい作品ですね。
撮影許可になっていて良かったです。
実際に見ると、とても感動するでしょうね。
プラハにいる気分になられたのですね。
いつもM夫人とご一緒でいいですね。

土曜日は寒いそうですが、来週は桜が満開になるかもしれませんね。
次は、お花見が楽しみですね。


http://sun.ap.teacup.com/ringo
投稿者:karin
花菜さん おはようございます

こんなに壮大な絵画の展示は初めて鑑賞しました。展示室に一歩足を踏み入れたとたん、プラハにいる気分になりました。東欧と西欧は本当に雰囲気が違うのですよね。鈍感な私でも感じるほどなのです。ミュシャがパリから故郷のチェコに帰国して、スラヴ民族の受けてきた苦難、栄光、誇りをこの20枚の作品として遺したことを思うと胸が一杯になりました。

M夫人に同行していただきミュシャ展を一緒に鑑賞できて感謝感激です。ここまで元気になった自分にも驚きました。花菜さん、いつもご心配いただきありがとうございます。

ありがとうございました。

http://wave.ap.teacup.com/karin02/
投稿者:花菜
karinさん おはようございます〜

国立新美術館でのミュシャ展を鑑賞され感激された様ですね。
以前海外旅行されたプラハの事を思う出す素敵なミュシャ展鑑賞にになりましたね。
幸せな素晴らしい一時をお友達と過ごされましたね。
元気でなければ味合わないですものね。
体力も回復されている様子で嬉しいです。
これからもご自愛くださいね。
1|23
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ