共謀罪ブログ

「共謀罪に反対する表現者たちの会」メンバーからのメッセージ

 

「共謀罪に反対する表現者たちの会」とは?

2003年から国会で以来審議されてきた「共謀罪」関連法案の成立に反対すべく、フリーランスのジャーナリストなど有志が集まって結成したグループ。2005年10月に「共謀罪に反対する表現者たちの集い」(衆議院議員会館での反対集会&共同宣言発表、および渋谷・宮下公園での路上パフォーマンスなど)を開催したが、その中心的メンバーたちは以後も共謀罪の成立阻止に向けての様々な活動を継続している。共同代表は寺澤有・西村仁美。このブログからの問い合わせは下記「メッセージBOX」経由か、管理者:岩本(HZU00512@nifty.ne.jp)まで。

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:koizumi
人間のクズだ
投稿者:koizumi
2006年2月28日のシンポジウム、第二部を観に行きました。仁木氏の「変な奴を排除しよう、変な事を言う奴を排除しようという法案なんですよ」の発言から始まり、私は攻撃されました。「一般人が政府や警察に喧嘩を売れば丸裸にされて当然なんですよ!ジャーナリストは喧嘩の仕方を知っている」「私は空気が読めないですから」「スパイ(が、どーのこーの)」
すべて私への批判です。
二木みたいな人は事情をよく知っているはずだけど。
警察に嫌がらせをされてきましたが、私から何の理由で喧嘩を売るのでしょうか?あちらの嫌がらせから始まっているんですよ。
あと、”空気を読む””スパイ”は私の脳内情報ですね。私は毎日、思考・感情を読み取られ、広範囲にばら撒かれている。ニセ情報で私のプライバシーが批判を受ける。もう何年も盗聴・盗撮・思考盗聴されています。
入場料返して下さい。あと、謝罪と、説明。

投稿者:koizumi
2月28日 観に行きました。
出演者の方たちに嫌がらせを受けましたので入場料を返して下さい。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ