ピンボールマシンも好きです

2016/4/23

あげておこう  インド

インドで何してたか

https://www.youtube.com/playlist?list=PLi4C9CqiiYm3rVK7NWXLTgyoOIWY3XbRk

です。
0

2016/4/19

ただいま・・・  

絶賛住処整備中ですので、トピックスはしばらくお待ちください。段ボールに囲まれ、PCも借り物状態ですので。
0

2016/3/24

おわったおわった  インド

ついにインドを離れた。いいことも嫌なこともたくさんあった。まぁ勉強になったということで、自分の糧にしよう。

12年の出張時から使ってたタクシー君。最後は彼に空港まで送ってもらった。
クリックすると元のサイズで表示します


しかし寒の戻りとはいえ、日本は寒いなぁ・・そりゃ元々日本に住んでいたわけだから、GWまではコタツがいるだとか、わかっているんだが寒い。鼻水グジュグジュだわ。

色々と比較したりあれこれ考えるが、もしまたインドに行くことになっても、出張がいいだろう。駐在するとインド社会との接点が増えるので、その分揉め事も増える。わが社の業務内容からして駐在でなくても適時主張の方が、日本で管理できるし経費もやすくなるだろう。

まぁ遊びは充実していたので、バンドもサーフィンも引き続きチェンナイで活動できる方々を羨ましくも思うが、とりあえずインドから離れる事にしよう。

さ、日本の仕事してインドでへこんだ分をとりかえさねばの!
1

2016/3/15

どいそがしい  インド

いやぁ帰るとわかっているのに、全然準備って進まないものだなぁ・・
色々計画していても、仕事はあるし家族の都合もあるし、結局切羽詰ってからでないと動けない部分もあるし・・・

引っ越しが終わった。水光熱と銀行のクローズ、最終的な支払い、後任への引き渡し、引き継ぎ、お誘い頂く送別会・・・あっという間に時間が過ぎていく。

最後の片付けをしにアパートへ。入居した時と同じ状態となった部屋で、色々と思い出した。
クリックすると元のサイズで表示します


ここはしーちゃんの部屋だけど、自分の寝室だった日当たりのいい部屋。なかなかアパートが決まらず苦労したこと、ここから毎日通勤通学に出かけた事、飲み屋もないので夫婦で家飲みしたこと、環境が安定したら楽しい日々だった。

でも仕事が日本の指示通りにいかない事や、インド人の物の考え方、モラルのなさは日本が素晴らしい国である事を実感したものだ。

感傷に浸るほどではないが、こちらでできた沢山の友人は、この先どこかで会えたらきっと楽しい思い出話ができるだろうと今から楽しみだ。

さぁ後5日、とかいいながらまだライブがある!
1

2016/2/16

いそがしいのに・・  サーフィン

最後の足掻きとばかりにケララはコーバラムに国内旅行
クリックすると元のサイズで表示します

残念!風はいいけど、サーフィンにちょうどいいサイズのうねりだと湾が小さすぎる。

ということで、もっと南へ行ってみよう!
カンニャクマリ岬
クリックすると元のサイズで表示します

インド亜大陸最南端。いびつな巨大お地蔵さん?を挟んで、東側はベンガル湾、西側はアラビア海。オフとオンの境目だ。

いよいよだなぁ。来週デリーへ行って後任を連れてきたら、いよいよ引継ぎ。まだバンガロールにもいかなきゃならんし、恐らく3年間で最も忙しくなるだろう。
遊びもいろいろお誘いがあって、週末はダブル、トリプルの予定。

ここに来て、インド営業があれこれ言ってくるし、あー早く終わって帰りたい。
1

2016/2/6

そらがひろい  インド

また運転手が無断欠勤だ。まぁ慣れたなぁ・・いちいち文句言うのも馬鹿馬鹿しいし、来なきゃ自分で好き勝手に運転するからいいやって感じ。郊外の静かな国道は気持ちがいい

クリックすると元のサイズで表示します
 

運転手や掃除のおばさんとか、その職務の階層ということで、逆に自分で運転したり掃除したりすると、その階層の人間なのかと思われる。外人は暫定奴隷ということになるらしいが、勝手に人の階層決めるなんて、失礼極まりない!運転して何が悪い!? 海でゴミ拾ったら奴隷なのか? 本当にバカな国だよ。

独立の時、ガンジーはインドはインドにある物でまかなう、外国に干渉されたくない として、ヒンズー至上主義の国家を作ったが、数十年前に外資の受け入れに転じた。資本主義国家としては、まだまだ未成熟の国家だ。ありとあらゆる考え方が過去のままなので、外人があれこれ指導・援助してもありがたみを感じず、くれる物はもらうが後は自分たちでやるから関わらないでくれという態度だ。

もちろん個人的には親しくもなるけど、心の底はどう思っているかわからない。会社など結局トップダウン命令だけで運営され、下の者が反論するなどもってのほか、口を開くことさえ許されない。

物質は近代化していくだろうけど、インド人のマインドが変わらなければ、この国はいつまでも変わらないだろう。時折進出計画を持った企業の出張者が状況を聞きに来るが、経済成長率がわずかでも伸びている以上、やめたほうがいいですよとは言わないが、個人的には東南アジアほど、投資をする必要はなく暫く様子を見たほうがいいと思うなぁ・・

政治も不安定だし、もっと国民自身が国を良くしようと思わなければ、ダメだな。日本も明治維新時だとか、戦後とか恐らく相当欧米から変な国と思われただろうけど、やはり勤勉な日本人、いい国家作ったと思うなぁ・・家電は全部海外に持っていかれたけど、根幹の技術や品質管理は日本がやってるだし。

インドで買った家電とか器具、本当に質が悪い、すぐ壊れる。それは品質管理の仕方をしらないから。作業場の掃除を自分でしないからだ。
はい、撤収、撤収!
0

2016/1/31

たくましく  サーフィン

早朝ならなんとか出来る日もある様で、期待半分ながらもせっせと最後の足掻きをしている。
先週は出来たけど、今日はダメだった。夕べ家の前の湖面も相当波立ってたし。

それでも某2輪車メーカーのサーフィンチームはよく入っている。1R終わった後、海岸のレストランで一杯やるのだが、まぁよく飲むわ。その点伊古部と変わりないので、一緒に飲ませてもらっている。
何やらこの頃はどぶろくを造ってきている。日本からイースト菌だとか麹とかもってきて、インド米で作るとか・・

クリックすると元のサイズで表示します


ビールもウィスキーも手に入るけど、日本酒は持ち込むしかない。この頃は日本食レストランでも置いて有るけど、正規輸入なのかとんでもない価格だ。
この地で逞しく醸造する日本人、これからも頑張れ!!

0

2016/1/22

まはーばりぷらむ  サーフィン

仕事でアポ時間の変更があり、時間が出来たので久しぶりにマハへ来てみた。道中で風がオンなのは分かっていたので、もちろんグシャ波。
しかし、浜は綺麗になったな。3年前にバリから偉そうなヤツが大会の指導に来た際、あまりの汚さに憤慨したと。「お前らサーファーなら、ビーチクリーンしろ!」と。
恐らくインド人、何で掃除しなきゃならんの?と思っただろう。ゴミは道路や藪、浜に捨てるものだと、不可触民が拾うだろうと思っているからだ。
まぁサーファーの中だけかも知れんが、ビークリが広がってよかった。
クリックすると元のサイズで表示します


コケーションのねーちゃんがビキニで寝そべっていたので、お尻を見ながら寺の反対側を見に行ってみた。
クリックすると元のサイズで表示します

寺が海に突き出ているので、堤防のようなもんだ。寺の出っ張りで風がさえぎられる分、面はきれいだが、さすがに今日はうねりがなかったな。

多分、帰国までに1回来れるかどうかだろう。いい時は本当にいい波が出るポイントだ。板をコーバラムに置いていくので、帰国後の休みの時にこれるかなぁ・・

まぁ観光に来るには面白い国だが、今はすぐに戻ってきたいとは思わないな。暫くはインドの事忘れて、日本に没頭しよう。

さ、帰任者も来るし色々やる事がある。出国日は決めたので、後が無いぞと。
0

2016/1/3

さてさて・・・  インド

明けましておめでとうございます。細々と日記代わり(でもないか)にやってる、ぼやきブログ、今年もよろしくお願いします。

12年に一人でインド入りし、右も左も分からず仕事以外の事でも四苦八苦した。特に食事と通信には相当苦労した。日本からインスタント味噌汁やサトウのご飯やら持ってきていたが、それを節約するために露店のバナナを買って、昼飯にしてた。

そのおかげで帰国したら、8キロも体重が減り、血液の数値が飛躍的に改善された。それから食量は増えず、帰国後も2キロ位戻っただけだった。半年後の13年4月に再びインドに来た。今回は家族もきたので、常に家に食事が、それも日本風の食事にありつける状態だったが、結局昼飯は食べない時が殆ど。

それでも会社にいる時は、稀に近所の食堂にビリヤーニを食べにいくが、毎回同じってのも芸がないなと思い、本当にローカルが行くような露店に近い食堂で、何とかライスをオーダーしてみた。
クリックすると元のサイズで表示します

スプーンをくれと言ったら、埃だらけのプラスプーン、そりゃ手で食べるのが正当なんだろうよ。何かネズミの肉みたいなのが入っていたが、多分ベジだな。特にまずい訳でもなく殆ど食べた。いつものチキンビリヤーニが120、これは40!安っ!
こりゃ益々和食屋で500だとか食えんわ。

さて、正月にふと数えてみたら、あと80日でこのどバカな国とおさらばだ。少しずつ準備を進めている。本社から終わりだ、帰って来いと言ってきているくせに、こちらから帰りますという稟議書を送るだとか、引越しの見積もりをとるだとか・・沢山やることがある。
・帰任稟議書
・引越し費用相見積もり
・帰国費用稟議書
・航空券手配
・調整滞在ホテル手配
・外国人登録抹消手続き (これが相当面倒)
・在留邦人届け抹消
・日本人会・商工会・退会届け
・退学手続き、在学証明手続き
・家財処分引越し・発送
まぁ気忙しいったらない!この間に当然仕事もしなければならんし、何と言っても後任者が来るので、ホテル手配、外人登録、家探しを手伝うことにもなろう。報告書もどっさりあるし、なぜかこれから家族が2班に分かれてインドに来るし・・毎日気が抜けない。

とかいいながら、今日はスターウォーズを観にいく!
0

2015/12/28

ふむ、やばかった  サーフィン

スリランカへ行ってきた。今回は波乗り中心ということでヒッカドゥアに滞在。
クリックすると元のサイズで表示します

初日はサンセットに到着のみ。翌日ヒッカドゥアメインを当てずっぽうに行ってみたら、ちょうどヒッカドゥアビーチブレークの前だったので、難なく板をガットしメインまで150mを歩いた。
入っているサーファーのライディングからして、頭半といったところ。ポイントブレークだから出るのは問題ないだろうと思ったが、レギュラーはブレークポイントからビーチブレークのポイントまではそこそこだが、速いブレークだとダンパー気味だということがわかった。

それでも止んだ時すすっと出れて、いいレギュラーをつかもうとした。乗ってみたら・・やはり速い!さらに下はリーフで危険、戻る時強烈なダンパーをしこたま喰らった。水は綺麗でもぐって逃げてても不安はないのだが、いやー加齢と波乗りサボりが祟って、腕が全く使い物にならなくなっていた。力が入らない、出れない! 本当にヤバく思い、沖で引退を考えるほど終わっていた。

翌日、酷い筋肉痛ながらやらなきゃ元に戻らないと思い、ショルダーの長いグーフィィー側で入った。サイズ、数ともにやや落ちて、トレーニングには丁度いい感じだった。
さらに翌日は大分腕が戻ってきて、太ももにも久しぶりに心地よい疲れが出ていた。
よし、もう一分張りというところでおしまい。
ヒッカドゥアは・・60点だな。多分他のポイントの方がいいだろうなぁ。

いやーやっぱり怠けてたらいかんな。でもやっぱり歳もあるなぁ・・・いずれ引退する時はあるのだけど、それまでは無理せずがんばろう。

最後の最後に潮溜まりに住んでいる海亀と海水浴。しーちゃんはふともも噛まれて大騒ぎ!
クリックすると元のサイズで表示します


恐らくすぐにはこの国に来ることはないだろう。これがインド生活中最後の海外旅行だ。
沢山色んな国に行けた、それは楽しかったな。 
0

2015/12/20

さいたまけんじんかい  インド

バンガロールにはほぼ毎月行っているが、サーフィンやバンドをやっている訳でもないから、企業リスト位しかつながりがない。どうしてもチェンナイより手薄になってしまい、もう少しコネが欲しいと思ってた。

商工会にもオブザーバーで出席しただけで、相変わらずの状態だったが、音楽関係でバンガロールと繋がりが出来た関係で、徐々に他の分野にもコネが出来てきた。そのひとつが バンガロール埼玉県人会 彩の会。
クリックすると元のサイズで表示します


一人で夕食してた和食屋の個室で、たまたま彩の会が開催されていた。愛知県人会だったら飛び込んでいくところなのになぁと思っていたら、音楽関係のしのさんが出てきた。
「あーこんばんはー!一人でご飯?だったらこっち来て下さいよ。」
「いや、愛知県人だし・・」
「いいの、いいの!」
と強引に引き入れられた。

一言挨拶をしろとの事で、「会社の主力工場が草加にあります」と言ったら、満場一致で入会決定!
ま、いっか。すぐに名簿に記入させられたが、リスト見るとまぁ今まで行ったことがないお客さんがたっぷり。やっぱりもっと早くから、こういった直接仕事に関係ない集まりでも、付き合っておけばよかったなぁ・・

この日は2回目の飲み会。また沢山の知人が出来た。
バンガロールはインド半島の真ん中にあるが、ダイビングチームがある。今回の定例会にそのチームの方がいた。
「あーオーシャンイレブンですよね・知ってます、知ってます。私も3スターのライセンス
 持っています。」と言ったら、
「えー?、ベテランですね、では是非イレブンに入会して貰います。」
ということで、そっちにも入会となった。

この際、サーフィンと帰任の事は伏せておいて、チェンナイにダイビングショップが出来たこと、ボートトリップが出来ること等を伝えた。O11はモルジブとアンダマンのツアーは
やったらしい。

ふむ、後任者にも是非こういった集まりに所属するように言おう。単身者だし、絶対公私に役に立つ。

さ、あと90日で帰任だ。
0

2015/12/15

そうこうかい  インド

日曜日はバンドメンバーの壮行会だった。インドという過酷な環境で仕事し、同じ趣味で集う・・付き合いは短くても同じ境遇の者同士、本当に仲良くなれる。
この日はキーボードのT氏と本当に突然転勤が決まったアルトSのはHちゃんのお別れ会。
クリックすると元のサイズで表示します

T氏はメキシコへ、Hちゃんは台湾へ、スライド多いなぁ。それに引き替え自分は歳も歳だから、地元でおとなしく過ごすのだろうなぁ・・それも悪くはないけど、この海外駐在者間の結束は楽しかったなぁ。うちは業種的に発展途上国に行くから、そこでも狭い邦人社会で、助け合って生活するんだろうよ。

と、人を見送っているうちに、自分の方も準備せねばならん。明日引越し見積もりの下見が来る。これが第1ステップだな。もう1社相見積りせねばの。次に外人登録の抹消の件を調べんといかん。それから引継ぎが始まるが、荷物まとめたり家財出した後のホテル予約したり・・
当然報告書はあるし・・あー気が抜けない
0

2015/12/9

だいこうずい  インド

細々と続けているこのぼやきブログ、日付を見ると先月の17日が最後だったのだが、このサイクロンの後も雨が続いた。
そして19日に義母急逝の訃報が入り、急遽帰国。葬儀など済ませてインドへ戻ったら、今度は次の大雨でいきなり会社は休業。また前回くらい水につかるのかなぁと思ってたら・・

クリックすると元のサイズで表示します


これは休業を知らされ、帰宅しようとゲートを出たところ。車のバンパーくらいの水深。何とかここを乗り切り、通行止めを何箇所か喰らい3時間かけて帰宅。
物凄い雨だったので、こりゃしっかり洪水だなと予測し床に就いたが、夜中に外をのぞいたり、雨漏りをチェックしたりで寝れなかった。
早朝から停電となり、外の様子を見に行こうと懐中電灯片手に階段を下りていったら、駐車場の車のタイヤ半分までの洪水!向かいの池とつながってた!
当然エレベーターホールは浸水、慌てて車内の物を出し、隣の棟の日本人に洪水を知らせに・・

その後は、ガス以外のライフラインがたたれ、細く出る水を溜めながら、知人と避難を検討。3晩目についに脱出した。
翌日様子を見に来ると電気は回復してたので、とりあえず戻ったが、ネットは死んでる、水は茶色い、車は危険、携帯も不通・・・
生まれて初めての災害避難だった。

あーあ、松葉町ならこんな事ないのになぁ・・インドってやっぱりまだまだだわ。
0

2015/11/17

これがふつうだと  インド

セーシェルに行っている時、丁度サイクロンがチェンナイを襲っていた。ネットで情報を見て、大丈夫かなぁと思っていたが、なすすべも無いので予定通りトリップしてきた。

帰宅したら、少し壁から水が染み出てきてたけど、まぁ特に困るようなことはなかった。しかし、そのまま雨は降り続き、さらにサイクロンが来て・・・

こうなった。
クリックすると元のサイズで表示します

家の周りには大小の池があるが、それが全部つながり少なくとも3キロ四方は大海原になった。
クリックすると元のサイズで表示します


家を出るには車でザバーと出て行くしかない。向かいの売店に行くにも膝下は水中だ。

今までこんなこと経験したことが無い。聞くと、ここ数年の降雨がおかしくて、これが本来の雨季なんだと。会社へ行くにも通行止めだらけだし、どこの会社も昨日今日は休業。

間違いなく雑菌うようよだろう。今は少し曳いてきたけど、また明日降れば同じこと。

池の周りには小さな部落が沢山あり、その小屋も殆ど水没しているらしい・・
0

2015/11/15

その2  サーフィン

安物のカメラでも携帯のカメラでも簡単にあちこちで見かける南国ビーチの写真が撮れちゃう。ある程度南国ビーチにはあちこち行ったが、ここほど色調が綺麗で落ち着いているところは無かったように思う。
クリックすると元のサイズで表示します


ダイヴィングするならもう少しいいポイントがあるだろう。シュノーケリングでつれてかれたポイントは、サンゴがツナミと海水温異常でダメージをうけており、綺麗でなかった。海中の色鮮やかさではランカウイの方がよかったなぁ。

波乗りは残念だった。まぁサーフィンの場合、決まった時間に必ず出来るというものではないし、1,2日様子を見る程度では波は当てれない。しかしガイドに一切出ていないこの島でも、しっかりいいポイントがある事は確認できた。身体が動くうちにまた来れるのか分からんがちょっと遠いし金かかるよなぁ
クリックすると元のサイズで表示します


この構図多いなぁ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ