ラヂオデパートと私

ロックバンド“ラヂオデパート”におけるギタリストとしての津原泰水、その幾何学的な幻視と空耳。

 
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:たまみ
私が小学生の頃発売日を待ちきれずに
津原さんの本を買いに言った記憶がございます。
星からキタボーイフレンド計は
今は残念ながら引越しで全部処分してしまったんですが・・・
ハードカバーの本も何冊か読みました。
久しぶりに全部読みたくなりました。
今も通勤にずっと本読んでいるんですが
本読みまくりの最初が津原さんだと思っております。
昔の本も探してまた買いたいと思ってます!
投稿者:山尾夢怪
津原先生はまた綺譚集みたいな短編集を刊行しますか? もしそういうものが刊行される機会があるなら式貴士さんみたいな長いあとがきを書いてくれたら津原ファンとして嬉しいです。

http://6207.teacup.com/yumesawa/bbs
投稿者:あ
テレビドラマ スターマンは、津原やすみ先生の地球に落ちてきたイトコと似ていますね。
投稿者:宝晶水
津原先生、綺譚集が特に好きです。
先生の本棚、拝見したところ、趣味がかなりかぶっており、未読作家&作品もきっと私も好きな路線なのだろうと感じます。
さて、先生の宿命からその作家としての来し方行く末を分析されたサイトを見つけました。
先生の一ファンとして私も思わずじっくり読み込んでしまいました。
先生も是非ご一読を。

http://birthday-energy.co.jp/

http://birthday-energy.co.jp/

カレンダー

2017年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新刊

 

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ