昭和研究所

模型中心の本研究所ですが、「ハート・アンド・ソウル」で昭和に肉迫…!

 

カレンダー

2018年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

QRコード

過去ログ

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ラッキーユダヤ
シロイルカ様

こちらこそ遅くなりまして申し訳ございません
私の模型のファン(汗)
超いい加減でわがままモデラーですから
それは非常に恐ろしい事であろうかと…

少しは胸襟を正して模型と向き合わないと(爆)

今回のSHSで一番楽しんでいたのがシガー大佐
であんなに嬉しそうな姿は久しぶりに見ました
\(^o^)/
投稿者:シロイルカ
ご訪問が遅れまして申し訳ございません。
この二年の静岡ですっかりラッキー様の模型のファンになってしましました。
オルカ号も含め模型的にはこの後どのようなの方向に進まれるのか今から楽しみです。
投稿者:ラッキーユダヤ
シミヤン様

返信遅れて申し訳ございません
相変わらず呑んだくれておりまして
ご迷惑をお掛け致しました(汗)

やはり爆笑しながら笑顔で弔うのが
⊥閣下への何よりの供養になりますね
例年より参加人数が少なかった分、
密度の濃いお話ができましたので
大成功だったと思います

オルカ号は余りにも小さくてスルー
されまくりであったような(汗)

実はSHS展示時点からジオラマ化を企てて
おりまして、来年に向けたライフワークに
なりそうです(笑)
投稿者:ラッキーユダヤ
マック様

返信遅れて申し訳ございません
SHSには素晴らしい御作品をお送り頂き
誠にありがとうございました
多数のギャラリーがカメラを向けて
撮影していました

⊥閣下の遺作展示も果たす事ができました
いつか必ずお目にかかれます事を
念願申し上げます

オルカ号は劇中のあるシーンを形にすべく
現在、下準備を行っております
人間も乗せる予定です!(^^)!
投稿者:シミヤン
お疲れさまでした。
今回は2回目ということもあり結構楽しめましたね。
閣下の話題も尽きず、みんな楽しめてそれがいい供養になったと思っています。
オルカ号も大好評!
この後も1年かけてじわじわ周りを埋めていき
次回に発表するというのはどうでしょう。
投稿者:マック
SHS お疲れ様でした。
 何時かはお会いして作品や⊥さんとの思い出話 色々話してみたいものです、
 オルカ号 この先船長や教授登場人物出て来るのでしょうか? 楽しみにしています。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ