2018/2/9

天領丸  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
倉敷の堀川の遊覧船です。簡単に図面を描いてみました。
一見したところ、タナ板の中央部の幅は36cmなので 
問題ないのですが 舳先の方は広い板が必要な感じです。
のど矧ぎ の手法が必要なのでしょう。
デルフトで外板展開図を描いてみましょう。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ