2018/5/13

アーチ形船尾  
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
高知市長浜の柳原船大工が30年程前に建造した土佐和船です。
アーチ形の船尾板は単なる飾りでトダテは内部にあります。
素晴らしく材料を吟味し非常に凝った造りの舟です。
カジキの立った水線幅の狭い艪漕ぎでも速い舟ですが
上部構造が多く重心が高く不安定で乗り手が不安になります。
セキダイなど上部構造を取り除き敷板を外し低く座るようにし
浦戸湾内でのチヌ釣りに使っていましたが
そろそろご寿命で解体することになりました。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ