2010/8/28  21:31

看猫日記  本日の猫々

昨日、しゅうの脂肪腫の切除手術だったのですが…
すったもんだ中。
取れたのは見事なまでのつるんとした脂肪の塊で、それはそれで取ったら終わりな代物なのですが、まず手術前、
「大人しい猫だったら局部麻酔でもいけるんですが…この子の場合…」
「無理ですね、この兄妹は…全身麻酔でお願いします orz 」
から始まって、
術後当日帰宅したはいいけれど、傷舐め防止の胴着を一晩でボロボロに噛みちぎり、エリザベスカラーを装着。
それを着けられたら着けられたで、今度は外そうとあれやこれや(トイレに入る時は外してもらえると分かったら、外してほしさにトイレに入るふりするし)。
疲れている筈なのにどうにも落ち着かなくて寝ようとしない。
前の子も、確かにあの胴着は嫌いだったから(好きな猫はいないと思うけどね)、噛んだり引っ張ったりした…でもそこまでボロボロには…ってのが、前の子が大きな手術でそんな事をする元気もなかったのか、性格的にそこまでしなかったのか、は判別不明。
取り敢えず猫守で1日終わりました。
明後日傷を見せにいくまで、あの胴着は持つものかどうか〜そして抜糸まで我々の体力が持つものかどうか〜は疑問です。
単純な脂肪腫で手術も簡単に済んだのはいい事なんだけど、本猫はいたって元気で病気のつもりもないのが問題だな、きっと。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ