2006/7/22  22:15

画像  日々雑記

という訳で、昨日散々力説した銅鑼焼きはこちらでございます↓

クリックすると元のサイズで表示します

箱の中に一杯能書を書いた解説書が入っていて、よく読むと昨日の説明は結構間違っていた事が判明しましたが(>_<)
えっと、元々の銅鑼焼きはやはり形が銅鑼に似ているからそう呼ばれていたそうですが、当店の物は東寺のお坊さんに依頼されて、それならお寺でも作れるように熱した銅鑼を使って焼いた事に由来…だそうです。
美味しかったですよ〜巻いてある生地がもっちりしていて、何となく蒸してある風(外郎っぽい?)の食感だったのですが、これ紛れも無く焼き菓子なんですよねぇ?(TVで作っているところも見たし)
結構はまった(本当、和菓子に弱い奴…)ので、思わずカレンダーをチェックして、後期で弘法さん前後3日に出勤がかぶっている日を探しました。
11月に買えそうだ★
あと、母と二人で弘法さんに行きたい!で盛り上がったり(因みに伊勢のおかげ横丁に行きたい!でも盛り上がっています)。

今日は梅田出勤だったので、帰りにToolsでお祭りカタログを購入してきました。梅田に出勤するようになってカタログ買い易くなったのは利点の一つだな(できれば、流石にアニメショップには入りたくないので T_T)。
差し迫ってきましたなぁ、と遠い目をしつつ、10日弱の勝負。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ