2018/1/2  22:59

時間があれば良いというわけではない  日々雑記

長いタイトルですが w
なまじ時間があるとですね、余計なことに手を出してしまったり、時間をかけすぎてしまったり…ということが多々あるわけです。
カラーイラスト仕上げるときに、たまたま時間があったせいで、きれいにきれいにひたすらきれいに…と、まったり塗りすぎて自爆(塗りがフラットになりすぎて、デジ絵みたいでつまらん仕上がりになってしまった > < )したり。
今回やらかしたのは、カレンダーの玉(日付数字)打ち替えですね。
ずっと使ってたのがかなり前にフォトショの CS3 で作ったやつで、文字バランスの精度が今一というか(フォトショの使い勝手的には CS3 ぐらいが一番いい気がするんだけど、いかんせんところどころに穴があるのよね…)、もう一声!って感じだったので、大学のノートの CS6 使って玉のデザインを作り直したのです。フォントも変更、色も変えたので、前よりパッキリした感じで見やすくなったんじゃないかと思っています。
まぁ、結論としては・・・
その時間あったらもうちょいイラストの方に時間がさけたじゃろうが!間抜け!
ということで;;; 

ところで、昨日の記事に添付したカットは、カレンダーの『1年カレンダー(12ヶ月が1枚に載っているタイプ)』に使った絵です。
柴犬系ケルベロス。
うちの売り子お嬢に「こいつを育てるマンガ描いてください!」とリクエスト爆弾喰らいました…う、うん…4コマぐらいなら…?
どこかで描くかも?




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ