2018/10/7  23:23

なんでじゃ  日々雑記

母の稽古場をリフォームすることになり(活け花です)、それに合わせて大型ごみの回収を頼んだのでついでに出してしまうものを捌いていたこの週末。
大型ごみには混ぜないけど、昇天したパソコンをいい加減始末したいと思って、データ消去を証明書付きでやってくれるところにまとめて出しました。
残ったのは大量緩衝材入り超頑丈な段ボール箱多数。
段ボール箱は古紙回収に出せばOK…畳むのが無茶苦茶大変でしたが。
問題は中にぎっちり詰まっていた緩衝材です。プラマーク付きだけど大きいままじゃ回収してくれないということで、砕いて砕いて砕いて、他のプラスチックごみも混ぜながらゴミ袋に詰めました。
よっし!これでプラごみに出せるぜ!
と思ったところで、念のために市の分別回収を再確認。

緩衝材(発泡スチロール系)は
プラマーク付きでも
「燃やせるごみ」に混ぜて出して下さい


(#ノ`皿´)ノ…━ ┫:・’.:: 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ