2020/9/6  15:49

性能は良かった  日々雑記

夏前の頃の話。

まだまだマスク不足+これから暑くなっていくのにマスクは辛い…という時分に、奈良の靴下メーカーが自社のノウハウを生かした洗えるマスク接触冷感仕様を開発した…という記事を新聞で読んだのですね。
その少し後にR天で、夏用マスクを検索したら丁度それがひっかかって在庫もある、コメントも悪くはなかったし、地場産業の応援もかねて売り切れる前にとポチり。
届いたマスク…
触ってみると確かにちょっとひんやり感。
見た目はごついけど、編んでいるので意外にぴったりフィットする。
ごつい割に息苦しくない。
というわけで、この夏の買い物の共によく使わせて頂きました。

まぁなんというか…
「靴下メーカー」が「自社のノウハウを生かして」作っただけに、見た目が白ソックスだったのが御愛嬌というか……
そして耳ゴム部分が使っているうちに、ソックスのゴム部分がほつれ出てくる感じになっていったのがいかにもで;;;
でも本当に見かけよりは高性能だったw



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ