2007/3/6  22:58

れんざん  日々雑記

店頭で珍しい野菜を見つけると、手に取らずにはいられない荻原…
これはやっぱり『買い』でしょう!

クリックすると元のサイズで表示します

味はブロッコリー、食感はカリフラワー、と言う触れ込みのこの野菜、銘はれんざん・正体は東欧原産のカリフラワーだそうです。
れんざんって、漢字を当てると『連山』…?
そう思わざるを得ないような見事な連なりっぷりでございます。
レジで精算していたら、後に並んでいたおばさんが覗き込んで、
「変わってるわね〜それ、花か何かかしら?」
と感心する事しきり。
因みに普通〜のブロッコリーもカリフラワーもには違いありませんけど?
夜、帰宅した母に見せたら、やはり、
「珍しいわね〜活花に使えそうな……」
そりゃ葉牡丹を活花素材で使う事があるとは云っても、これは無理だと思うよ、母。と言いつつ、アレンジメントには使えるかも…と思っちゃいました。

さて、お味は如何に?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ