2007/5/7  1:30

大騒動!  日々雑記

しゅう(荻原家の猫・一応長男)が尿管結石に…!
昨夜19:00ぐらいからちょっと様子がおかしくなってトイレに出たり入ったり、
でも用が足せない状態。
もしかしてこれはやばいんでは!?
幸い年中無休・23:00まで夜間救急診療をやってくれる動物病院があるので、
電話を入れて即駆け込みました。

やっぱり結石。
でも発見が早かったので腎臓等には今のところ支障なし。
不幸中の幸いです。
何とか尿を出して点滴打って…と云うと単純処理ですが、
その間2時間弱、知らない環境に連れ込まれて興奮状態のしゅう相手に3人(私・母・先生)で大立ち回り。
発見が早い=そんなに弱っていない=元気一杯…なのでした。
暴れまくってカテーテルを入れられないので、取り敢えず局部麻酔をかけて…かけたら尿管が弛緩して入れなくても尿が出てくれたので、それはそれで結果オーライとも言えます。
先生曰く、結石でカテーテルを入れて処置できるのは3回までで、それ以上だと手術しないといけないとか。でもって体質なんで、一度出来ると再発しやすい。
男の子だしすご〜く気をつけていたのになぁ…(雄の方がなり易い)。
フードもなぁ、一応尿路疾患対応のなんだけど…市販品はダメかぁ。

これからは食餌療法です。
まぁ、病院処方のフードに切り替えて、気に入って食べてくれたらそれで済む話なのですが、要は餌代5倍ぐらいの覚悟はいるって事ですね。

大学の雇用条件を変えたとき、
「私は猫を養う為に働くのだ!」などと言っていましたが、
まさか本当になるとは。
言霊って怖い(げっぺいの時で懲りてないのか、自分!)。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ