2007/10/11  22:22

進入禁止  日々雑記

先週、植木屋さんが庭木の刈り込みに来たので、
大分鬱蒼として蚊の棲家(兼毛虫繁殖場)になっていた庭が
多少はすっきりしました。
が…
困ったのが張り出した木の枝にでっかい巣をかけていた蜘蛛連中で…
巣を張っていた枝を取っ払われたものだから、どこかないかと捜した挙句、玄関先やガレージに移動。
油断したら、朝一で新聞取りに行ったもんが
蜘蛛の巣に頭から突っ込むとか、
私の場合、ガレージから車を出す際に、まず張られている蜘蛛の巣の丈夫な糸を外して隣の木に引っ掛け直してエンジン始動。
でもやっぱり、低木の枝に張るより、上の方のすか〜んと開いた空間に張ってるほうが効率がいいらしく、外されても外されてもめげずに木の枝→ガレージの支柱→車の三点を使って張り直し。
ま、向こうも死活問題だからね…。
母が「さっさと殺しなさいよ」と言いますが、私、割と蜘蛛には好意的です。
蜘蛛を殺した事は殆ど無いです。
昆虫とか苦手な割には蜘蛛平気…家の中に間違って入ってたら外に出してやってるし(あんまり見かけないサイズの巨大蜘蛛(あのやたら足の長いやつ)だったら流石に引きますけどね。笑)。
殺さずに店子させてやるから来年は沢山蚊を取っておくれ…(それがオチかよ)って、来年はもう子孫の方か。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ