2009/4/17  9:28

ほんの出来心だったんです…っ  日々雑記

ひょんな事から…ってわけでもないんですが、前の絵柄ってどんな感じだったっけ〜と竜剣の2を見たのが運の尽きでね。
絵、下手すぎ!設定、甘すぎ!
てか、話の作り方がファンタジーおたく的で、青臭くて見てられねぇぇぇ!と悶絶してしまいました。
もうちょっと、こう、スマートなストーリー展開ができませんでしたかねぇ、あの日の自分(とっても遠い眼…)。
今大学で偉そうに教えてたりしますが、自分が生徒じゃなくてよかったとしみじみ思いますよ。絶対逃げてたと思う。ネームドリルなんて、も、絶対無理。みんな偉いね!
技法の方はまだ大丈夫だと思うんですが(笑)。
でも、画面は今より余程真面目に作ってました、ええ、下手は下手なりに。
今のセンスであの頃のような作画…ってわけにはいかないんだろうなぁ……時間が経つとはそういうことなんですね。

2でこれだけ悶絶できたって事は、1なんか目もあてられないんだよ、きっと。
下手な過去の自分を抹消したい。
取り敢えず、出版OKを出した編集長の責任にしておこうと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ