2009/9/2  21:25

だめだめ〜  日々雑記

荻原、左右の視力差がひどくて、そのせいで時々痛い目を見ます…。
視力差有ってのは遠近感が無いって事なので、段差が見えなくて躓くとか、階段を踏み外しそうになる or 踏み外すとか、角に体の一部をぶちあてるとか。
で、一昨日の…というか昨日早朝の徹夜作業中。
眠気覚ましのコーヒーを飲もうとして、コーヒーの瓶を片手に持ちカップにコーヒーを入れ、コーヒーの瓶を元の場所に戻そうとして…テーブルの角にぶちあてて、結果蓋が開いたままのコーヒー瓶はそのまま落下。
ころころと転がっていきました。中のコーヒーを振り撒きつつ…。
何が悲しくて、明け方4時前に掃除機でコーヒーを吸う事になるんだろう。
でも、あれは、早く始末しないと、ちょっとでも湿気るとべたべた黒々になっちゃうんですよね。
開けたての香りのいいコーヒー、1/3 がさようなら。
大体、どうしてわざわざコーヒー瓶を持ち上げてカップの近くに持って行って入れてるかというと、置いたままスプーンですくって入れるとカップのフチにスプーンをあててこぼすとかぶちまけるとか、そういうことが度々あったから。
でもなぁ、目測誤ってコーヒー瓶ごと置きそこなうってのは、想定外だったなぁ…はっ!もしかしてこれは、紅茶に浮気したからコーヒーの復讐…!?
そんな埒も無い事を考える程度には眠かったのも事実です(苦笑)。

その後の話ですが…
仕事部屋から台所の方へ行ったら、何やら焼き芋のような香ばしい匂いが漂ってるんですね。で、掃除していた父に
「芋焼いたの〜?」と聞いたら、父、徐に掃除機を指差して一言、
「ここに匂いの元が入ってる」
すみません、香ばしい香りのコーヒーを吸い込んだのは私でございました〜〜っ!
焼き芋とコーヒーの香り成分は似てるんだな。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ