2010/1/14  23:03

チャレンジ  日々雑記

長年使っている透明水彩の色味が何年か前に変わってしまって、特に肌色のベースにしているバーントシェンナの黄味が強くなってしまったのには頭を痛めていました。
手持ちの1本が無くなったら死活問題…(自分の塗り方だと、1本使い切るのまでに後数年は保ちますがね)。
そんなとき、今回、画材屋のポイントが 7000 円ほど溜まっていましてね、何に使おうか考えていたのですよ、ずっと。
ふと思いついた、絵具のメーカー変えてみたらどうなの?
で、普段メインで使う色を 13 本程バラ買いしてきました(多分それぐらい買っておけば、大体の色は塗れる筈)。ええ、見事なまでに渋色系ですが。
使い心地はどうなんだろう〜〜混色のときに分離しなくて、色伸びが良かったら有難いな〜W & N さん。

昨日でようやく!年度授業が終了(まだ成績付けとか整理とかで何度か出校しますが)したので、一応程度に春休みなんですが。例によって来年用の資料制作が待っています。
定番化していたカラー授業も、来年度からはもう少し技法の基礎からに切り替えようと思っているの(取り敢えず筆洗は2個以上必要ってとこから徹底させよう…って小学校の図画かよ!?)で、またぞろ彩色サンプル作りから〜。
取り敢えず、絵具を試すチャンス。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ