2021/2/23  20:44

どうしてこうなった  日々雑記

R天などで買い物するときは、ひたすらポイントアップを狙って大量ポイントゲットできる日にまとめ買いとかやっちゃうわけですが〜
スーパーセール期間中の0と5の付く日に某サッカーチームや某プロ野球チームが勝ってくれると最高だよね!・・・という同じことを考えている人はきっと他にもいるんですよね・・。

いえね、そういうスーパーセール期間中のある日にお買い物をしたのですが、2か所ほど発送手違いをやってきたところがありまして。
1か所は、カットした骨付きジビエを頼んだら豪快な1kgの骨付き塊が届いて、ちょっと待てーーー!となりました。慌てて注文確認したけど、何回チェックしても頼んだのはカットした骨付き3本セット。
どう考えても向うの梱包ミスで、問い合わせたら、差額は結構です、カットの分は御入用ですか?と言ってきたのでいえもうこのままこれ頂きます、となりましたが、この豪快な骨付き塊を買う人は普通仲間とバーベキュー!的な用途で買っているので、我が家ではどうしてくれよう…です。
まず、冷凍用包丁を買う!かな…(全部解凍したら食べきれないので、冷凍状態でカットしなければ > < ;;)。
もう1か所は、発送しましたーという連絡が届き翌日到着、箱の中身も間違いなく入っていてそれで完了!と思っていたら、何故か3日後に全く同じ内容のものがもう一箱到着。
え?え?私これ2つ頼んでたの!!???と、こちらも慌ててチェックしたけど、これも注文は1セットのみで間違いない。
これは問い合わせたら、「伝票を間違えて2枚作っていまして…」とかで、向うのミスだからこれ貰えるのかな?と一瞬虫のいいことが頭をよぎりましたが、こちらは配送業者の手配をしますので送り返して下さい、、、でした。

それにしても同じタイミングで何か似た様なミス。
うん、きっと忙しかったんだね。そして不慣れなバイトとかが作業してたかもね。
とまぁ生ぬるく思えるのは「商品が足りなかった!」とか「全然違うものが届いた!」という様な自分にマイナスなトラブルではなかったからでしょう。

2021/2/20  17:39

祭の後  日々雑記

卒展が終わった後も、片づけ日→連続会議と日程が押していたので、週末になってようやく「卒展終了した〜」「本年度の教学的作業一段落した〜」となりました。
卒展準備から片づけ日まで、まぁよく歩き回ったこと!
例年以上かもしれない。
そして「今年こそ脚立には乗らない!」という誓いは早々にどこかへ流されていきました。

今年のゼミ生は頑張ったと思う。うん。
例年、ゼミ本の編集時にまだ仕上がっていない子がいたり、ひどいときにはゼミ本掲載を落としたりが発生するけど、今年は編集時に全員アップ。
展示もまぁわたわたしたけど、自分の展示には責任持ってくれました。
当たり前と言えば当たり前のことなんだけど!
(その当たり前ができなくて毎年泣くのだ)
尻叩いてもやらない子はやりませんからねぇ。
(私は言うだけ言ったら見捨てるタイプ。やらなければさらりと単位に反映させる。え?大学の単位ってそういうもんでしょ?)
(因みに尻も叩かないゼミ担は論外である。やさしい顔した職務放棄だと思ってる)

毎年、展示制作ゼミをやっていて、マンガ描いてたけどイラストの方が好きな子とか、イラストにこだわりがある子とか、マンガ以外の制作がやりたい子とか、そういう学生の集まりなわけですが、数年に一人、もう変態(褒め言葉)としか言いようがないすさまじいものを描いてくる子がいて、私ができるのは展示のアドバイスのみ!ということもあります。
今年も居ましたよ、変態(褒め言葉)が!
その内一度、うちゼミのOB展、開きたいものですな。

2021/2/13  13:03

ぽちっとな  日々雑記

遂に新しいノートPCを発注。

今使っているノートとデスクトップ、両方ダウンしたら目も当てられないので、生きているうちに切り替える方向で。

ぽちっとを躊躇している間に気になっていたカラーが品切れになっていた(紺色ね)のは残念ですが、割引率の大きいクーポンをゲットできたので、予定より1万ぐらい安くて結果オーライです。
いやぁ、マイページ登録していて検討のためにサイト覗いてたから、毎日「お勧め」メールが来るわ来るわ。でもって、ちょっとずつ微妙にクーポンが変わっていくのよね〜。
一番最初に検討していた 13.3型はType-A 端子が1個しかついてなくて不自由すぎるので却下(常に周辺機器とフラッシュメモリつないで使う上に、DVDドライバ外付けだし〜もう内蔵タイプのノートって無いのね…)。機体色は一番気に入ってたんだけど。

さて、周辺機材の接続がどうなるか、
画像ソフトがどうなるか、
届いてからジタバタ確認するしかございません。

どきどき。


2021/2/9  8:21

やばい24時間  日々雑記

ゼミ生の額を買いに額屋に行くも、正方形大判の、絵にぴったり合う特殊サイズの在庫がほぼ無く、長方形サイズで合う大きさを見繕って、上下の空間にグルーブ加工してもらい何とか額装。
結果的に良い効果になったのでオーライ。
※因みに彼女はちゃんと額を用意していたのだが、自国から送ったものがこの緊急事態宣言の余波で到着しなかったのだ……(彼女が帰国後に到着する気がする;;)

大学で残業して、ホテルにチェックイン、基本料金はクレジット決算済みだったが宿泊税だけ別払い(料金に含まれるか別払いかはホテルによって違う。今回のホテルは別払いだった…)で、支払おうとしたら鞄に財布が入ってない事件。
こんな時用(?)の千円札を鞄のポケットに常備していたので事なきを得たが、待て、駐車料金は足りるのか!?夜間最大料金設定があった筈600円で足りた筈…8時には駐車場出なければ!!で朝からバタバタ(いや、元々早朝からも作業する予定だったので最初から早くチェックアウトする気だったけど、ゆとりがないというか)。
※ホテルに行く途中、コンビニに寄ったけど、ななこさんが車のキーについているので財布が無い事に気が付かなかったよ
※無事研究室で財布を回収…やれやれ

昨夜大学を出る時点でそこそこ雪が降っていて、ホテルに入って天気予報確認したら結構雪予報。
え〜〜大学付近、雪積もってたらどうしよう;;と微パニック。
大学近辺に在住の同僚の先生に電話「ごめん!明日の早朝電話で路面状況確認させて!」
毎回申し訳ない…(しかし年1、2回あるかなしかのこの状況にスタッドレスを導入するのはちょっと…といまだに思う。車買い替えたら考える;;;)
路面は無事だったけど、結構積もってた。
お日様頑張れ!

そんなジタバタ中ですが、実は展示の山場は、今日の午後。

2021/2/2  8:14

恥ずかしいとは…  日々雑記

日本は「恥の文化」だと言われています。
これも戦後、ベネディクトの「菊と刀」で言われて以降定着した言葉なのですが、何かしようとするときに「他人から見られてこれは恥ずかしい行為ではないか」というのを価値基準にしているのは確か。
かなり多数の日本人がそういう価値基準じゃないかと思うんです。
最近これが揺らいできていて…というか「他人から見られてどう思われるかは関係ない」=「個人主義」みたいな空気になっている。
人と合わせなさいというと「個性を潰そうとする」「横暴」とまで言われてしまうわけです。
人間社会の中の「個」ってなんだろう?
はみ出すのが「個性」?
人間っていうのは集団生活して社会を作ることでようやく頂点に立てている動物なので、ただ単にはみ出した一個体だと非常に弱い動物でしかない。
「個性」っていうのは、集団の中にあっても確固たる自分であり続けることだと思うのです。
で、私は「恥ずかしい」という意識は、神とかそういう絶対的なものを持たない者の、自分で自分を律するための客観的な判断基準として、決して悪いものだとは思っていないのだけど、どうなのでしょうか?

いやもう、この1年色々ありまして。
新型感染症で色んなことが噴出していますが、とに角「今までは隠れていたけど極限状態になって表に出てきたこと」がとにかく多い。
そして「弱い部分」「汚い部分」がどんどん露出する。
自分は、本当に性格のダメなところが顕わになって、大変反省しております(思った以上に堪え性が無いやつだった…)。
でも、本当に悪質としか言いようのない出来事が職場で多発しまして、きつい言葉を使うと「犯罪」レベルで、本人たちに言いたい言葉は一言、
「恥を知れ!」
でした。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ