2006/11/17  22:51

今更ですが  日々雑記

ようやく見ました『ナルニア国物語』。
レンタルですが〜しかもT屋の半額で(^_^;)
ルーシーが日本人的ビジュアル感覚からしたら今一って事は色々聞いて覚悟していました。欧米的には無問題なの?と思いつつ、いや、しかし他のぺベンシー兄妹も…
なんというか、性格設定に疑問。あれでいいのか!?
全体的に妙に卑小なんですよね。
画像はあんなもん?かもしれませんが、ディズニーがやっているせいかCG部分が何かアニメっぽくて、実写部分と微妙にずれ感があったり。
一言で言うなら「ジェイディス陛下万歳」な作品でした。
いや、それぐらい白い魔女が他のキャラ喰ってたよ(笑)。二刀流も格好良かったし。
日本語吹き替えで見て(聞いて)いたのですが、迫力も当然、吹き替え太地真央さんだ。しかも吹き替えクレジットがぺベンシー兄妹もアスランも押しのけて一番だし。

日本で人気のある海外古典FT(こう云う表記もどうかと思いますが…)で、指輪(LotR)・ナルニア・ゲドと来て、ナルニアがこれでゲドがあれですから、私感としては「指輪一人勝ち!」です。
指輪も突っ込みどころはありますが、それを言わせないだけのスケール(一説にはニュージーランドの勝利とも…^^;)とか、作り手の想い入れみたいなものがありましたし。
ナルニアは…カスピアン王子もやる…んですよね、確か?
映像的に面白いのはあさびらき丸の方でしょうけど、2作引っ付けちゃうんでしたっけ??見所はリーピチープ?また主役を喰いそうだなぁ。
もう少しこなれていてくれる事(色々と)を希望。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ