2008/2/11  22:39

昔、問題になった…あれ  日々雑記

今日、車で外出したら、どうも道が白っぽい。
何と言うか…埃っぽい感じ?
これはもしや、あれですね、
積雪して→営業車はチェーンつけて走行して→でもせいぜい10pそこそこの積雪だからすぐ路面が顔を出して→チェーンが路面を削りまくった
と云う次第。
昔、スタッドレスタイヤが開発される前の一時期スパイクタイヤと云うのがあって、文字通り鋲打ちタイヤだったのですが、雪のない路面をそのまま走行すると路面が抉れて道は傷むは埃はひどいは、積雪地帯の大問題だった事がありましたが。
そういう状態な訳ですね。
そういえば、昨日母がタクシーに乗ったら、運転手さんが、
「タクシーとかバスはチェーンつけて営業しないといかんけど、あのぐらいの雪だとすぐ路面が出て、チェーンなんかあっという間に切れるんですわ…」
とぼやいていたそうです。

だから、近畿中南部では、何年かに一度の積雪のためにスタッドレスを買ったりはしないんですってば…!普通…!



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ