2008/10/30  23:12

お手軽です。  れしぴ

久々にレシピです。
冬の荻原家定番メニュー・野菜とウィンナーの蒸し焼き。
材料はウィンナーソーセージ(皮のしっかりした本格派がベストです)2〜3本×人数分・ブロッコリー大なら1個小なら2個・エノキ茸(大袋)1袋・プチトマト1パック

@ブロッコリーは子房に分けて固ゆでしておく

クリックすると元のサイズで表示します
A大き目のタッパ(800ml〜のもの)を用意し、
 アルミホイルを長めに切って型に合わせて敷く


クリックすると元のサイズで表示します
B用意した野菜とウィンナーを並べ



クリックすると元のサイズで表示します
Cアルミホイルを閉じてタッパから外す

D200℃のオーブンで
 10分から13分蒸し焼きにする
クリックすると元のサイズで表示します
Eお皿に移してホイルを開ければ出来上がり♪

ポン酢や玉葱ドレッシングなどで頂くと
あっさり美味。
所謂茹で野菜のサラダより栄養も逃げず、熱々で食べられるのがミソ。
ウィンナーは切り込みを入れておくか、軽くボイルしておけば、火の通りを心配しなくて済みます。
使う野菜も、その時の旬や安いものを使えばOK。カボチャやアスパラ、エリンギなんかもお勧めです(カボチャはレンジ調理してからですね)★
そしてウィンナーを入れると、それで主菜になるので楽ですよ〜。
お野菜好きな方は、是非どうぞvv
そうそう、蒸し焼きなんで結構アルミホイルの底に野菜類から出た水気が溜まってるんですけど、これが美味しい!んで、捨てずに飲んで下さいね。




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ