ブログ引っ越しましたhttp://caffein89.blogspot.com

2008/3/26

ボーマス3報告&委託情報  

クリックすると元のサイズで表示します

日曜日の「THE VOC@LOID M@STER3」ではありがとうございました。
報告が遅れてすいません。

実は前日にゃっぽんというボーカロイドSNSのオフ会的なものがあって、
そのため朝帰ってちょっと寝てから蒲田に行く事になったのでもう眠かったです。
まあ、始まっちゃえばテンション上がって目は覚めたんですけど。

会場の机の様子…
クリックすると元のサイズで表示します
本が1種類だけとはいえこれは積みすぎたと思う。
結局最後まで売れ残ってたし…


無料配布カードの絵…
クリックすると元のサイズで表示します
会場では名刺にインクジェットでイラストを印刷したやつを無料配布しました。
しかしもともと40枚しかなかった上、前述のオフ会的なものでまいぽん(マイミクのようなもの)の方々に配りまくったので、会場では30枚くらいしかありませんでした。
その上身内用に7枚くらいとっておいたので、実際に自由に配布されたのは20枚くらいだったため、開場30分くらいでなくなってしまいました。
カードないんですか?と聞いてくださった方もいたんですが、すいません。
まあ身内用のもすぐなくなっちゃったんですけどね…
次回また無料配布物があるならとりあえずできる限り多めに作っておきます。


あと机の上の看板はこんなんでした。カードの使いまわし。
クリックすると元のサイズで表示します
この看板、B4くらいの大きさでしたが、持って帰ってもジャマなので、
即売会が終わった後の色紙ジャンケン大会に出しました。
途中で誰かに「色紙出しました?」と聞かれて「出してないです」と答えちゃったんですが、なんかあの時点では色紙しか出せないと思っていたので…
その方にはウソついたような形になって申し訳ないです。

因みにそのジャンケン大会では同時開催のみみけっとも一緒くただったので、色紙もえらい数になり、そしてリンゴ早食い大会とか始めたりして、うちの看板が舞台に登場したのはジャンケン大会が始まってから2時間は経過しようかという時でした。
あまりにも長かったので買ったばかりの「みくよん」とか読んでました。
泣ける。ミク萌え。

そしてジャンケンの末誰だか知らない男の人が勝ち、私の目の前で受け渡しされたんですけど、声かけようがどうか迷いました。
だってとりあえず手を上げてみただけでハクを知らない人だったら恥ずかしいじゃない…
とりあえずうちの娘達を宜しくお願いいたします。誰だか知らない方。

多分次回のボーマスでもジャンケン大会があって色紙以外で受け付けてくれるなら、うちの看板をまた出すと思います。
もし欲しいという奇特な方がいらっしゃいましたら確認してみてください。



あ、あと、会場では何度かスケブを頼まれたんですが、どうも私は人前で絵を描くのが苦手なので全てお断りしてしまいました。
せっかく声を掛けていただいたのにどうもすいません。
ものすごく簡単でいいですから、って言ってくださった方もいたんですが、正直手が震えるんです…
スケブとか色紙ってある種の職人芸だと思います。
次回もお断りすると思いますが許してください…


それから会場で声をかけてくださったマイミクやまいぽんやブログのコメントの方々、どうもありがとうございました。
緊張して挙動不審ですいません。
普段引きこもってるもので…
ヴェルタースオリジナルは初めて食べたんですがうまかったです。
腹が減ってたのでずっと舐めてました。
なぜなら彼らもまた、特別な存在だからです。



さてここで委託情報〜!

なんか会場でボーっとしてたらとらのあなの営業の方に声をかけられたので、
「うはwwwwいいタイミングでktkrwwwwwww」
とばかりに早速お願いしました。

多分まだ本は着いてないと思いますが検索かけたらもうページできてましたよ!
http://www.toranoana.jp/mailorder/article/04/0010/14/77/040010147725.html

全部で60冊しか送らなかったので通販分はその中からまた少ない数になります。
どれくらいが通販分になりますか、と聞いたら、はっきりとは言えないけどWEB通販のほうを多めにしてると回答を頂きました。
とりあえずコメントで通販希望されていた方々に行き渡ればいいかなー程度に思っています。
なので次回ボーマスのことも考えて少なめにしたんですが…

なんかヤフオクで転売されてました。
テンバイヤーデビューwwwwww

じゃなくて、そんな状況を鑑みるに、少なすぎたかもしれませんねえ。
とらのあなって大手だし。

もし以前から通販希望されていた方に行き渡らないようだったら、再刷も考えようかと思います。
今の時点では印刷費用がないのでちょっと無理ですけど…

通販開始の日取りについてですけど、多分今日向こうに本が着くはずなので、本を確認作業してから通販開始になるそうです。
なので今日か明日くらいですかねえ。

委託は初めてなので売れ方が全く予想つかないんですけど、もしすぐに売り切れたら…


次回ボーマスまで待ってください、すいません…
その時にはこの本の続きも出せると思います。



しかしあれですね、グレースケール入稿初めてだったんですけど…
前回の日記の通り、「なんとなくキレイ」に仕上がりましたね。
たぶんこれ、私の原稿の作り方が悪いんだと思います。
もっとはっきり塗るべきですね。
あと線が適当っぽい…
モニタで見たときはそうでもなかったんですけど…
もうちょっとキッチリ線が描けるように努力します。

ついでにデジ絵描きの方や画像を加工したことのある方以外には伝わらない話だと思いますけど…
この本は文字入れ以外ほぼSAIで描いています。
そして、SAIの線って二値ペン以外アンチエイリアスが掛かっているんです。
(滑らかに見せるために、拡大するとグレーが周りにかかってる線のことですね)
グレスケ入稿するにあたって、データ入稿の知識も乏しい私は、この線を二値化すべきかそのままでいいのか非常に迷いました。
結局二値化しとけば変になる事はないだろうと処理して入稿したんです。
ただ、実験の意味で一部だけ処理をしないでおきました。

結果…

あれ?変わらないよ…?

入稿してから刷り上るまでの間にネットで見た情報では「線が太る」って言ってたんですが。
んん、印刷所と原稿状態によるのかなあ。

二値化処理もわりとめんどくさいので、次回は処理しないで入稿してみようと思います。
それで変な印刷になったら泣けるな…
自業自得だけど。





さて、コメントのほうでは貼ったんですけど、気付かなかった方もいると思うので、
前回の記事の壁紙をハク単体にしたやつを置いたページを貼っておきますね。
http://caffeinism.xxxxxxxx.jp/haku_kabagami.htm



…記事がやたら長くなった上にものっすごい余談ですが

うちのサークル名「tun-zuk(つんづく)」のアクセントは「新宿」と一緒です。
新宿オフで集まった連中で同人やろうって言ったのが始まりで、その当時仲間内で新宿のことをちょっとなまって「つんづく」と呼ぶのが流行っていたからです。

あと、今回の本ですがタイトルは「VOYAKILOID's(ボヤキロイズ)」です。
ウタウデンシノコエ、を表題だと思った人がいるみたいですがそっちは副題というかなんか寂しいので置いてみた感じです。
判りづらくてすいません!


【追記(22時41分)】
とらのあなの通販開始されたみたいです。
在庫はあと25冊くらい?
補充はいつになるかわからんので欲しいという方がいらっしゃいましたら急いでくださいー
3



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ