ブログ引っ越しましたhttp://caffein89.blogspot.com

2010/3/12

ミクの日・intuos4  

クリックすると元のサイズで表示します
ミクの日に全然間に合いませんでしたw

3月9日はZeppTokyoの初音ミクソロコンサートに行きました。
昼の部でした。
チケットとっていなかったんですが、なんとセガから招待券が!
周りに一緒に行ってくれる人がいないか声を掛けたところ、
オワタPと鴨。さんも招待されたようなので行動を共にすることに。
DIVAに関わった人はみんな招待されたんでしょうか?
いやもう、本当にありがとうございます。SEGA様、クリプトン様。

当日は暖かかった数日前が嘘のように寒が戻り、
氷雨どころか霙まで降り出し、寒すぎて死ぬかと思いました。
前回のミクコンサート(8月31日)の時は台風が直撃したらしく、
ミクは雨女なのではないかという説が我々の間に浮上しました。

いやホント凄かったですね。

前回のコンサートはニコ生で見ただけだったんですが、
画面の前と現場の中とではこうも違うものかと。
そりゃ当たり前なんですけど。
当のミクはプロジェクターで映されてるだけなんですが、
本当にそこにいるみたいでしたよ。
というか、会場にいる2500人は、そこにミクがいるものと思って
声援を送りペンライトを振ってるわけです。
映し出されてるだけだってことは言われなくても全員わかってるわけですが、
それぞれの思い描いたミク像をそこに投影してるわけです。
同じものを見てみんなで声援を送ることで、本当にそこにいる気がしてくるわけです。
アイドルの語源は偶像で、偶像とは五感で捉えることのできないものを彫刻や絵で形にして崇拝するわけで、つまり、ファン以外には不可解に見えるこの現象も、よく考えてみればアイドルとしては全くもって正しいことなんじゃないかと。
普通の人間のアイドルと変わらないのかも。
ということを一生懸命背伸びしながら考えました。
身長が低いことをこんなに呪ったことはない。
腰が痛くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します

私は1Fスタンドでしたけど曲提供者や出演者など、関係者は2F席だったみたいで、
オワタPや鴨さんは2Fの知り合いのPに下から声かけてました。
いいですね、2F席。いつかはそこに行けるようになりたいです。
いやどうやっていくんだろう…

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずいい加減、新しいPCにミクさんをインストールしようと思う。
Appendも出ますしね。
Darkに超期待してます。
私は曲作れないのでPの方々に期待してますw


話変わって、先週土曜にintuos4買ってきたんですが…
クリックすると元のサイズで表示します
箱デカッ!
クリックすると元のサイズで表示します
Largeにしました。今まで使ってたのより一回り大きいです。
机がきたねーのは気にしないでください。

intuos3から4へ乗り換えたんで、しかもSAIが2048レベルに対応してないので、
ハッキリした性能の違いはわかりませんでしたが、
最小筆圧が10gから1gになったので軽い感じで描けるようになりましたよ。
単純に面積が広がったことで綺麗な線が引けるようにもなりました。
フルデジタルの絵描きさんならよくやってる技法だと思いますが、
大きめのカンバスサイズで描いてから完成時に縮小すると
絵が綺麗に見えたりしますよね?
あれをカンバスでなくペンタブのサイズでやってる感じです。
まあ、その分、時間がかかるようになった気もします…

付属してきたペン芯も一通り試しましたが、
今のところ「エラストマー芯」が気に入ってます。
ゴムが先端についてるやつで、ペン型消しゴムで描いてる感触です。
ただ、一個しかついてない。
またヨドバシカメラいって買ってくるか…

あと傾き検知がついてるアートペンや5ボタンマウスは
なぜ標準セットじゃないんでしょう。
しかも高いよ!メッチャ高いよ!芯も高いよ!
これだから独占企業は!
と思いつつ、ワコム信者なので買ってしまいそうです。

あと頼むから細いペンも出してください。
3ではペンのゴムを剥いで使ってました。
クラシックペンはボタンついてないしなあ。
アナログ時代は金属製の重いシャーペン(ぺんてるグラフギア500)が好きだったので、
重くて細いペン作ってくれないかなあ…
軽いからつい力を入れすぎて手がいたくなるんですよね。
筆圧高いので。
しかもゴム製の握りが昔から苦手で。
汗かくとヌルッとするじゃないですか。
でもペンタブは付属のペンしか使えないので仕方ない…

ということで、intuos4を買おうか迷っているSAI使いの皆さん、
一応描きやすくはなるので、以上、参考にしてくださいw


というわけで絵を貼る。


テトに「きみはじつにばかだな」と赤面しながらいって欲しい
クリックすると元のサイズで表示します

テッドver.
クリックすると元のサイズで表示します

ハクver.
クリックすると元のサイズで表示します

このお題流行ればいいのに。

今回はこれしか描いてません。
ということでまた次回。


あ、私の絵をTwitterやSNSのアイコンに使うのは構いませんよ。
でもフリーってわけじゃないので再配布はしないでくださいね。
957



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ