2018/11/28

カスタムシャフト  

新しいアイアンセットを持って練習場で打ってみたが、やはりライ角がきになる。

というわけで、ライ角調整しにカスタムショップに来て、イロイロお店のアドバイスを受け、ライ角はひとまず変えずにドライバーの診断とスプーンの診断してもらい、カスタムシャフト買ってしまうの巻。
ドライバーはディアマナ、スプーンはスピーダー。
両方中古です。
練習場に来ましたが、両方良い感じです。
両方で3万円なり。
本番で火を噴くか??


クリックすると元のサイズで表示します



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ