2011/4/28

人生哲学  

最近ドラッカーやマイケル・サンデル、今更ながらのD・カーネギーにニーチェなど書店には人生哲学、経営哲学などを指南する書籍が店頭に溢れています。今週はBSNHKで「もしドラ」のアニメ版が放映されていましたし時代背景がそうさせているのでしょうか?「人間とは?」「人生とは?」など先行き不透明な今だからこそ原点回帰し地に足を付けて前へ進んでいきたいものです。先日は先輩から「フィリップ・コトラー」の本も是非一読をと薦められました。GWも長いことですし図書館にでも行ってみます!
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ