『フュージョン・ジャム・セッション』や『歌謡曲セッション』をやっています。興味のある方はいつでも参加してください。 「ラテンパーカッションのアンサンブル」もやってます。コンガ、ボンゴ、ティンバレス等の楽器を使ってマンボやチャチャなどのリズムをみんなで演奏します。

2010/1/16

ラテンパーカッション グループ レッスン  

「ラテンパーカッション・セミナーSession」 at 『JAM音楽学院』

日時 1月16日(土)19時〜21時

経験者対象のクラスです。ラテンパーカッションでセッションをしましょう、というクラスです。
全く初めての方は、『はじめてのボンゴ・コンガ入門』へどうぞ。

内容:
コンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてラテンのリズムを作ります。
グループレッスンなので、一人一つの楽器を演奏しラテンのグルーブを覚えていきます。色々な楽器に触れるようになります。

使用楽器:
コンガ、ボンゴ、ティンバレス、ギロ、カウベル、クラベス、マラカス、シェケレ等のアフロ・キューバンのパーカッション。
パンデイロ、タンボリン、スルド、アゴゴ、クイーカ、ヘピニキ、カシシ、シェーカー等のブラジリアンのパーカッション。

演奏するリズム:
マンボ、チャチャ、ダンソン、ルンバ、ボレロ、メレンゲ、モザンビケ、コンパルサ、ソンゴ、カリプソやサンバ等


詳しくはホームページで
JAM音楽学院
http://www.yokohama-jam.com/open_seminar/index.html
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ