『フュージョン・ジャム・セッション』や『歌謡曲セッション』をやっています。興味のある方はいつでも参加してください。 「ラテンパーカッションのアンサンブル」もやってます。コンガ、ボンゴ、ティンバレス等の楽器を使ってマンボやチャチャなどのリズムをみんなで演奏します。

2018/10/29

『ラテン・パーカッション・サークル』at 鶴見「サルビアホール」  

『ラテン・パーカッション・サークル』 は、
10月29
日()17:30pm〜19:30pmです。
JR鶴見駅東口の目の前にある「サルビアホール練習室1」でやります。

自由参加型で、みんなでコンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてマンボとかチャチャとかをセッション感覚でやっています。
グループなので、みんなで楽器を演奏しラテンのグルーブを覚えていきます。色々な楽器に触れるようになります。

今回はマンボ』やります。

みんなでパーカッションを叩いてリズムを作ろう。
もちろん叩き方教えます。

使用楽器:
コンガ、ボンゴ、ティンバレス、ギロ、カウベル、クラベス、マラカス、シェケレ等のアフロ・キューバンのパーカッション。
パンデイロ、タンボリン、スルド、アゴゴ、クイーカ、ヘピニキ、カシシ、ガンザ等のブラジリアンのパーカッション。

演奏するリズム:
マンボ、チャチャ、ダンソン、ルンバ、ボレロ、メレンゲ、モザンビケ、コンパルサ、ソンゴ、カリプソやサンバ等

参加費:1,000円 スタジオ代込み。
「初回無料お試し」あり。

連絡先
kannoydrum@icloud.com
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ