『フュージョン・ジャム・セッション』や『歌謡曲セッション』をやっています。興味のある方はいつでも参加してください。 「ラテンパーカッションのアンサンブル」もやってます。コンガ、ボンゴ、ティンバレス等の楽器を使ってマンボやチャチャなどのリズムをみんなで演奏します。

2011/12/1

『ドラム・パーカッション レッスン』  

ドラム・プライベート・レッスン

8ビート、16ビート、シャッフル、4ビート等、スティックの握り方から始まり基本の叩き方、グリップの違いなど、ひとりひとりにあわせてレッスンしていきます。
ジツンル:Jazz,Pops,Fusion,Latin,BossaNova,Samba etc

レッスン料金:1時間4,000円(スタジオツ別)
レッスン場所:都内近郊、横浜、出張します。
現在、新宿の『スタジオミュージアム新宿南口店』でレッスンを行っています。
連絡先 KannoY@aol.com
詳細はご連絡ください。

 
ラテンパーカッション・レッスン

コンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてラテンのリズムを作ります。
グループレッスンなので、みんなで楽器を演奏しラテンのグルーブを覚えていきます。色々な楽器に触れるようになります。


使用楽器:
コンガ、ボンゴ、ティンバレス、ギロ、カウベル、クラベス、マラカス、シェケレ等のアフロ・キューバンのパーカッション。
パンデイロ、タンボリン、スルド、アゴゴ、クイーカ、ヘピニキ、カシシ、シェーカー等のブラジリアンのパーカッション。

演奏するリズム:
マンボ、チャチャ、ダンソン、ルンバ、ボレロ、メレンゲ、モザンビケ、コンパルサ、ソンゴ、カリプソやサンバ等

レッスン場所:都内近郊、出張します。


----今月のNew『ラテン・パーカッション・サークル』----
2011年12月9日(金)19:45〜21:45 鶴見『サルビアホール』第3練習室
2011年12月23日(金)19:45〜21:45 鶴見『サルビアホール』第1練習室

自由参加型で、みんなでコンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてマンボとかチャチャとかをセッション感覚でやっています。
グループなので、みんなで楽器を演奏しラテンのグルーブを覚えていきます。色々な楽器に触れるようになります。 コンガやボンゴ、ティンバレスなどを用いてラテンのリズムを作ります。
みんなでパーカッションを叩いてリズムを作ろう。
もちろん叩き方教えます。

参加費、2時間 1,000円スタジオ代込み。
「お試し」あり。「一回だけ」もOKです。

鶴見『サルビアホール』
http://salvia-hall.jp/?page_id=40

詳しくはKannoY@aol.comまでご連絡ください。


----今月のJAM音楽学院での『ラテンパーカッションセミナー』は----
2012年1月8日(日)18時〜19時「はじめてのボンゴ・コンガセミナー」
2012年1月8日(日)19時〜21時「ラテンパーカッション・セミナーSession」です。
オープンセミナーなのでこの学校の生徒さんじゃなくても参加できます。

詳しくはホームページで
http://www.yokohama-jam.com/open_seminar/index.html


菅野吉也プロフィール(横浜在住)

中学、高校時に吹奏楽部に所属。ドラムを始める。
東京コンセルヴァトアール尚美打楽器科に入学し、作曲を北条直彦氏に師事する。
バークリー音楽大学でドラムをEd Uribe、ラテンパーカッションをGiovanni Hidalgoに師事し、ジツズ理論やアレンジ等を学び卒業。
帰国後は、フュージョン、ラテン、ジャズ、ポップス、などの数々のミュージシャン、故大村憲司、野呂一生、東原力哉、納浩一、今田勝、宮崎隆睦、中川英二郎、富岡ヤスヤ、原田真二、大黒摩季、三原じゅん子、広瀬香美等のライヴやレコーディングに参加。
DTMによる楽曲制作や音楽学校のドラム、パーカッション、アンサンブル講師も務める。ドラムサークル協会認定ファシリテーター。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ