renaissancejapn@aol.com

2009/12/30

マキアヴェリ  -39  国家編-6  マキアヴェリ 

都市であろうと、国家であろうと、規模の大きな組織体ならば、時が経つにつれて欠陥があらわれてくるのを避けることはできない。


それ故、「医者」が必要となってくる。  つまり、時代の変化につれて変わってくる要求に対応できるような、制度の改革が必要になってくるのである。


ただし、この場合の「医者」もヤブ医者であっては困る。  改革の必要性が高ければ高いほど、それをできる力量豊かな人物の登用が求められるのである。

                                                  −政略論−








--------------------------------------------------------------------------







8

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ