renaissancejapn@aol.com

2010/1/24

  

           日本の国体は、神道と天皇制



      クリックすると元のサイズで表示します
             天皇家の紋章 ( 十六弁八重表菊紋 )



  クリックすると元のサイズで表示します
  天照大御神を祀る伊勢神宮の宇治橋の大鳥居から、冬至の日に昇る太陽     
                 http://www.iseshinwa.com/#
              


  クリックすると元のサイズで表示します
                二見が浦 夫婦岩からの太陽



皇室の系図は、「 古事記 」 「 日本書紀 」 を始めとする史書に基づいて作られ、その起源は神武天皇元年一月一日(紀元前660年1月1日)に即位した神武天皇、さらにはその始祖である天照大御神に始まるとされており、

今上天皇(現在の天皇)は第125代にあたり、世界の中で現存する王室としては最古のものであり、日本建国から同じ一族で世襲されてきたもので、こういった例は世界にはなく、極めて文化的価値の高いものであると言えましょう。 

また、いうまでもなく、日本の天皇家は世界の王室の中で最高ランクに位置づけられています。




死者の埋葬は他の動物には見られない人間だけの習慣ですが、世界最古級の古墳は、約2万年前の大阪府藤井寺市のはさみ山古墳。  世界最古の貝塚も昭和25年に、日本の三浦半島で発見された1万年近く前(縄文時代早期前半)のもので、自然への感謝の気持ちを込めて貝を埋葬したものであり、日本人の精神文化の高さを表していると言えるでしょう。




 世界最大の墳墓は、486mx300mx35mの大きさを誇る大阪にある仁徳天皇稜。

 (ギザのピラミッドは229mx229mx147m、秦の始皇帝陵は245mx340mx53m)




  クリックすると元のサイズで表示します
           http://inoues.net/tenno/nintokutenno.html




仁徳天皇稜、エジプトのギザのピラミッド、秦の始皇帝陵の大きさを視覚的に比較するとこのような感じになります。



  クリックすると元のサイズで表示します

  仁徳天皇稜 vs エジプトのギザのピラミッド vs 秦の始皇帝陵 の大きさ比較

  [埴輪の数:仁徳天皇稜 20,000基、
         秦の始皇帝陵 8,700基(戦車100、陶馬600、武士俑8,000)]





世界最古の土器は1988年、青森県の大平山元遺跡で見つかった1万6500年前(縄文時代前)のもので、世界最古の漆製品は北海道南茅部町で発見された約9000年前(縄文時代)のもの。  どちらも他の文明のよりも圧倒的に古いものであり、沖縄の与那国島にある海底遺跡は、約1万2000年前のものだという話もあり、日本の高度な古代文明は調査が続けられており、今後の調査の結果を期待したいところです。



  クリックすると元のサイズで表示します
                与那国島にある海底遺跡
     http://www.youtube.com/watch?v=DgFCq14oWGA&feature=fvw





また、インカ帝国を築いたのは、海を渡った、縄文日本人であることがDNA鑑定、縄文土器の伝播、縄文字などから、正式に証明されています。





日本文明
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1082.html
天皇家と失われたイスラエル十支族
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1041.html
日ユ同祖論とDNA
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1042.html
日ユ同祖論とDNA Part2
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1043.html
日本の属国であった新羅と百済
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1044.html


11
タグ: 日本 天皇 神道

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ