renaissancejapn@aol.com

2011/7/19

祇園祭(シオン)と過越祭(ペサハ)  秦氏・日本とユダヤ文化
クリックすると元のサイズで表示します


京都祇園祭の山鉾連合会の会長がおっしゃられているように、祇園祭はユダヤのシオン祭りをルーツに持っておりますが、祇園祭と過越祭の共通点について述べてみたいと思います。


日本とユダヤ1/3
http://www.youtube.com/watch?v=00BP86cks4w&feature=related
日本とユダヤ2/3 
→ 祇園祭山鉾連合会会長がユダヤの祭りがルーツである事を認めている
http://www.youtube.com/watch?v=4uVVrePl9e8&feature=related
日本とユダヤ3/3
http://www.youtube.com/watch?v=xoowLHXVTvI&feature=related


祇園祭 山鉾巡行
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/928.html



祇園祭とシオン祭は、いずれも疫病退散を祈願したもので、どちらも7月1日〜31日の1ケ月間祭りが行われます。

7月16日にはシオン祭では 「水汲み場の歓喜」 と呼ばれる行事があり、水をシナゴーク(教会)のビマ(祭壇)に注ぐ儀式で、巡礼のときに神殿の祭壇に水を注いだ名残です。 祇園祭では、同じく16日に 「御手洗井戸開き」 と呼ばれる行事があり、烏丸通錦小路の手洗い水の井戸のふたをあけ、お祓いをします。

そして、どちらの祭りも7月17日にハイライトを迎え、イスラエルでは 「巡行の祭り」 、祇園祭では 「山鉾巡行」 と 「神幸祭(神輿が八坂神社から四条御旅所まで巡行し、7日間ここにとどまり、24日に還行祭とよばれる八坂神社に戻ります)」 が行われます。

7月17日にどんな意味があるのか? これは旧約聖書でノアの箱舟がアララト山頂に漂着した、ユダヤ人にって神聖な日であります。


剣山アーク伝説高画質版
http://www.youtube.com/watch?v=Jy_9ZQvilZ8


仮庵祭と祇園祭の神幸祭はどちらも7日間行われますが、「王のシオン祭」 も7日間行われ、どちらも水と火と光の祭であり、神霊が降臨し、宮清めが行われ、 

さらに、イスラエルでは仮庵を建て、祇園祭では山鉾を立てます。


---------------------------- 蘇民将来 --------------------------------

イスラエル人のエジプト脱出の過越祭と、祇園祭の蘇民将来の話の共通点を紹介します。

祇園祭は、7月31日に八坂神社内にある疫神社の夏越祭で締めくくられますが、この疫神社に祀られているのが蘇民将来であります。


「 牛頭天皇が南海に嫁探しにでますが、途中で日が暮れてしまい、蘇民将来、巨旦将来の京大に会います。 家に泊めて欲しい頼みますが、裕福な巨旦将来は断り、貧しい兄の蘇民将来が泊めてくれ、栗柄の布団と栗飯を提供しました。 牛頭天皇は礼として護符を与え、  『疫病が流行っても、これを持っている者は助かる』 と告げて去ってゆきました。 後に疫病が流行したとき、蘇民将来の子孫は災いから免れますが、他の者は死に絶えました。 」


一方で、旧約聖書の「出エジプト」には、エジプトに奴隷として捕らえられたイスラエル人が、ヤハヴェ神の命を受けたモーゼに導かれてエジプトを脱出する様子が過越祭が生まれました。

過越祭は、神がエジプトにいたイスラエル人の家を過ぎ越して、エジプト人を討ち、イスラエル人をエジプトから救い出した事を祝う祭りです。


「 イスラエルの民は家族ごとに一つの子羊を取り、その過越しの獣をほふらなければならない。 また一束のヒソブ(イスラエルの神殿の神事で用いられる植物)を取って鉢の皿に浸し、鉢の血を、かもい(引き戸の上の横木)と入口の二つの柱につけなければならない。 朝まであなた方は、ひとりでも家の戸の外に出てはならない。 主が行き巡ってエジプトを討たれるとき、かもいと入口の二つの柱にある血を見て、主はその入口を過越し、滅ぼす者が、あなた方の家に入って、討つのを許さないだろう。 あなた方は、この事を、あなたと子孫のための定めとして永久に守らなければならない。 」


という事で、祇園祭と過越祭が良く似ている事が分かっていただけたと思います。



クリックすると元のサイズで表示します
疫神社 八坂神社内 京都祇園


八坂神社内にある、疫神社には蘇民将来が祀られ、1ヶ月にわたる 「 祇園祭 」 が無事終了出来た事を報告され、鳥居には大茅輪が設けられ参拝者はこれをくぐって厄気を祓い無病息災を願います。 又 「 蘇民将来子孫也 」 の護符を授かる事も出来ます。


この大茅輪を見て、多くの人は、お母さんの胎内をイメージされたと思いますが、元気に生まれ変わる(蘇生)のを意味していると思います。  キリスト教では、イエスの背後にアーモンド形のオーラのようなものがよく描かれておりますが、これもお母さんの胎内を表しています。


ちなみに、「 蘇 」 という漢字は、イエス・キリストを表したもので、蘇るという象徴であります。 茨を頭に抱き、魚をシンボルとし、木の十字架に架けられた人、まさしくイエス・キリストであります。

何故、イエス・キリストがこんなところに出てくるのか? それは八坂神社を創建し、祇園祭をはじめたのが、初期ネトリウス派キリスト教徒の秦氏であるからで、聖徳太子が処女の母親から、馬小屋で生まれたという伝説をつくった、聖徳太子のブレーンが秦河勝であった事を考えても、良く分かると思います。



蘇生
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/471.html
パンと魚の増加教会
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/415.html
フリーメーソンとは何か-1  天文学的考察
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/720.html



ユダヤの記憶 戸来村
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1320.html
ユダヤの記憶 曽根天満宮
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1315.html


クリックすると元のサイズで表示します
一つ物神事  曽根天満宮 兵庫県高砂市   ・・・ 日本の祭りです




天皇家の紋章
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/242.html
天皇家 もう一つの紋章
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/244.html
天皇家と失われたイスラエル十支族
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1041.html


日本文明
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1082.html
日本の国体 
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1052.html


16

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ