renaissancejapn@aol.com

2011/7/31

ドイツで日本アニメ展  宗教・思想・哲学・文学・芸術
クリックすると元のサイズで表示します
アルプスの少女ハイジ


2011年7月29日〜2012年1月8日まで、ドイツのボンで日本アニメの展覧会が開催されています。  http://www.bundeskunsthalle.de/


ドイツ・ボンで日本アニメ展
http://www.afpbb.com/article/entertainment/entertainment-others/2816901/7572021


ヨーロッパで日本アニメブームが起こるのは、元々は宮崎駿が製作に携わった 「アルプスの少女ハイジ」 がTV放送されたからで、大きなキッカケは1989年に日本で公開され、1991年に世界に公開され大ヒットした 「AKIRA(アキラ)」 からで、

ハリウッドの、有名なスティーブン・スピルバーグ監督もAKIRAファンである事は有名であります。


その後、1996年に 「ドラゴンボール」 が大ヒットし、累計600万部を売り上げ、続く 「セーラームーン」 も累計200万部の大ヒット。


さらに、ポケモンの大ヒットで、ドイツだけでも、日本マンガ市場は数十億円の一大産業に発展してゆきました。



クリックすると元のサイズで表示します 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


7

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ