renaissancejapn2020@gmail.com

2012/7/15

大津市 中2男子 いじめ自殺事件  教育
クリックすると元のサイズで表示します
アホの澤村憲次 (大津市教育委員会教育長)

⇒これだけの虐めを受けていたら、これが自殺の主原因とすぐに分からんか? 小学生の頭でも分かるぞ。 お前の頭が悪い(世間常識・論理的思考・洞察力・判断能力が情けないほど無い)だけの話だ。 いじめ以外の原因があると思っているなら、ちゃんと言うてみ。 それと虐めを認めているから、それを隠蔽するために加害者少年達を転校させたんだろうが。 ドアホが!

クリックすると元のサイズで表示します
アホの藤本一夫 (大津市皇子山中学校校長)

⇒いじめと判断できなかったのは、お前の頭が悪い(世間常識・論理的思考・洞察力・判断能力が情けないほど無い)だけの話だ。 日本全国の子供でもわかっとる。

クリックすると元のサイズで表示します
アホの森山進  (大津市皇子山中学校担任教師)

⇒お前の責任が一番重いのは、分かっているだろうな。 被害者少年にお詫びの一言でもかけろ! 責任を取って、被害者少年と遺族に1億円以上を支払い、教師を辞職しろ! そして、被害者少年に一生、お詫びとお祈りをしろ。 ドアホが!




大津市皇子山中学校の、中2男子生徒が飛び降り自殺した事件で、教育委員会と学校の無責任さと、卑怯で汚いまでの責任逃れの対応に非難が集中しています。

また、この事件は欧米初め、全世界で報道されており、そこでも、この澤村・藤本・森山の三馬鹿トリオは、強い非難をされており、この三馬鹿たちは、日本国民全員のみならず、世界の人々まで敵に回してしまったことを認識すべきでしょう。



被害者の男子生徒は、何度も泣きながら、担任の森山に「いじめを受けている」とSOS相談したにも関わらず、森山は無視するどころか、その現場を見ながらせせら笑いまでする始末。 森山がちゃんと仕事をし、「いじめ」の初期段階で止める事ができれば、このような悲しい事件は起こらなかったでしょう。 森山の責任は大変、重いものがあります。


事件が公になると、校長の藤本は、「いじめはなかった」「葬式ごっこはなく、マスメディアのウソ」と、迫真の演技でウソ泣きをしながら、校内放送で生徒に訴えるも、良識と正義感のある生徒達に、ウソを瞬殺され、発言を一転し、「いじめ」があった事を認めます。


さらに、教育委員会の澤村においては、「いじめはなかった」とウソの報告書を提出するも、これまた良識と正義感のある生徒達に、ウソを瞬殺され、発言を一転します。 そして「いじめ」は認めたものの、自分の責任逃れの為に「自殺との関係はない」と言い張り、被害者の親族には、「いじめが自殺の原因だという証拠を見せろ」と開き直る始末。 これまた、生徒達に瞬殺され、「いじめが自殺の一因」と認めました。



また、彼らが開いた、保護者への説明会では、保護者から 「人が死んでいるのに、黙祷一つないのか」 と叱られ、あわてて黙祷をするも、先生達だけ座ったままで行おうとして、再び叱られるという、社会人としてあまりにも情けない失態を繰り返します。



挙句の果ては、7月12日夜の保護者への緊急説明会では、保護者達から激しい怒号が飛び交い、 「あなた方は滋賀県の恥だ」 とまで言われていたにも関わらず、アホの澤村がメディアに報告したのは、「保護者達の声を要約すると先生頑張って」 と言われた、とウソ八百。 コイツは虚言癖があるようです。  



そして、緊急説明会には、担任であるクソの森山進は最期まで姿を現さず、また保護者達は激怒。



このウソつきの阿呆どもには、呆れるしかありませんが、これら一連のウソが世間の大人の世界で通用すると思っているのでしょうか。 小学生相手にも通用するものではありません。



この三馬鹿トリオが、世間標準で物事を考えれるよう、抗議の電話やメールが必要かと思いますが、こんな阿呆どもを要職に就けている、彼らの監督官庁の文部科学省への抗議も必要でしょう。


また、被害者少年の父親が、大津警察署に被害届けをするも三度にもわたり行うも、被害者は既に亡くなっているので、捜査は無理との返事があったとの事。

⇒ それなら、殺人事件があっても、既に終わった事だからと、警察は動かんというのか?
   ドアホが!
    



                   記



■ 主犯格の加害者少年
     木村束麿呂(主犯) → 京都市立近衛中学校に転校
     山田晃也      → 佐田晃也と改名し、京都府宇治市立広野中学に転校
     小網健智      → 大津市立皇子山中学在学

⇒ついこの間、いじめはなかったと学校側は説明しているのに、何故、かばうように、義務教育の生徒を、わざわざ転校させる必要があるのだ。 それと、簡単に苗字を変えるところを見ると、こいつは韓国か朝鮮系か?



■ 無責任で卑怯な学校関係者たち
     澤村憲次(大津市教育委員会教育長)
     藤本一夫(大津市皇子山中学校校長)
     森山進  (大津市皇子山中学校担任教師)
             


■ 関係機関連絡先 
     文部科学省      : 03-5253-4111
     滋賀県教育委員会 : 077-528-4982
     皇子山中学校    : 077-522-6673
     滋賀県警察本部   : 077-525-0110 (ご意見・ご要望専用回線)
     大津警察署      : 077-522-1234



     
君の無念は、世界中の人々が晴らしてくれるので、加害者少年、学校関係者の
裁判結果を見守ってください。 世界中が君の味方だ、この阿呆共を許さない! 

若くして、人生を終えてしまった被害者少年に黙祷。
                               
                                          享年中学2年生

    


PS.

加害者の少年達に恐喝されて、お金を巻き上げられ、祖父母のお金を盗んだ事に対し、父親に叱られ少年が書いた手紙   「おじいちゃん、おばあちゃん、お金を盗ってごめんなさい。僕は悪い友達とは付き合っていません。」

⇒父親なら、この子が盗むような子なのか分かるだろう。 また脅されていたのかも知れないと気付くはずだろうが、家の中まで加害者少年達に荒らされておきながら。 怒る相手を間違えとるぞ、このクソ親父は。


少年が自殺する前に、泣きじゃくりながら祖母に抱きつき言った言葉  「おばあちゃん、ボクな、死にたいねん。」  限界だったのでしょう。 

先生に相談に行っても何も助けてくれず、それを見た加害者少年達の暴力・恐喝はエスカレート。  唯一の居場所の家でも相談に乗ってもらえず、助けてくれるどころか、勇気のないアホの親父に叱られ・・・、涙が出てきます。 


加害者の少年達と学校関係者を絶対に許さん!!


実際にやりはしないが、このクソガキどもを一人一人なぶり殺しにしてやりたい気持ちだ。






83

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ