renaissancejapn@aol.com

2013/2/1


共産主義国家とは、全て国が統制・コントロールする社会なのですから、このシステム自身が、国民の自由を奪い、挙げ句の果ては全て自分がコントロールするために、神をも否定する独裁システムであることは、よほどのアホでない限りすぐに分かる事です。

何でこんな簡単な事がわからないの、サヨちゃんたちは。 やっぱり、アホね!

                                           サヨおなら、ぷ〜。
      



サヨを哲学する  
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1761.html
団塊世代と左翼思想
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/188.html




サヨちゃんに言わすと、マルクスの理論によれば、資本主義の次に共産主義が訪れるとしていますが、根拠は全くありません。

理論とは、ある仮説を立て、それが再現してはじめて理論と呼ばれるのであり、再現しないものは世間では、ただの思い込みというのです。



カールマルクス
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/668.html
 
4
タグ: 共産主義 哲学 独裁

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ