renaissancejapn@aol.com

2014/1/19

世界初 核融合炉2019年運転開始  科学技術
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


日欧共同で進める超電導型核融合実験装置「JT―60SA」の建設が、茨城県那珂市で既に始まっており、2019年に運転開始予定です。 装置の運用から得られた知見は国際熱核融合実験炉(ITER)に活用されます。

日本の高度な科学技術成果のオンパレードで、特に日本の核融合科学研究所で、1億5000万℃のプラズマをつくり閉じ込めに、世界で初めて成功したのが大きなトリガーとなっています。


核融合科学研究所
http://www.nifs.ac.jp/sub_1.html



この究極の核融合技術が実用化されれば、大きなメリットが数々あります。

  T.豊富な資源と安価なエネルギー
     -原料が海水なので、地域的偏在がなく資源枯渇の心配がない。
     -石油・ガスなどの資源獲得の為の、戦争が無くなります。    
     -世界中の人々が豊かで快適な暮らしをおくることができます。

  U.安全性
     -核融合は核分裂と違って暴走する心配がありません。

  V.環境にやさしい
     -発電の過程にいて、火力発電のようにCO2を排出しない。
     -高レベルの放射性廃棄物が発生しません。



--------------------- 核融合についての、簡単な説明 -------------------


原理
核融合炉について簡単な説明をしておきますと、一言でいえば人工太陽をつくるという、究極のエネルギーを得る事です。 太陽は約75%が水素でできており、水素が核融合を起こし光や熱を生み出しています。

原料は海水
核融合炉においても、原料は重水素と三重水素(重さの違う水素)で、水(H2O)は、水素と酸素が結合したものですが、海水中の水の0.015%は重水素と酸素が結合したものです。 三重水素はリチウムからつくりますが、リチウムは鉱山、海水中にも豊富にあります。 すなわち、原料は海水という事です。

膨大なエネルギー
核融合発電で、重水素を使っても、約1億年は心配ない量が海水中にあり、150トンの水があれば、日本の1年分のエネルギーを作り出すことができます。  石油と比較すれば、20Lのポリタンク1本の海水(約0.6gの重水素)があれば、ポリタンク250本分の石油に匹敵するエネルギーをつくれます。



核融合反応をさせるための3つの条件

@プラズマが約1億度以上の温度になること
   ⇒すでに日本は1億5000万℃を達成済
       →何故1億℃以上必要かと言えば、2個の原子核をぶつけて核融合を起こさせます
        が、原子から電子をはぎとるため、1億度必要で、核融合を起こすために、秒速
        1000kmのスピードで原子核同士をぶつける必要があります。

A1ccの中に原子核の数が100兆個以上あること
   ⇒すでに日本は500兆個達成
       →核融合科学研究所の大型ヘリカル装置(LHD)の磁石のカゴでプラズマを閉じ込
        めていますが、もっと密度を上げて核融合を起こしやすくするため、強い磁石
        をつくる研究や磁石のカゴかたちを工夫する研究が行われています。

B閉じ込め時間が1秒以上あること
   ⇒研究中
       →いくらプラズマを高温にしても、冷えてしまったら核融合は起こりません。 
        とにかく、高温のプラズマを1秒以上閉じ込めないと核融合は起こりません。
        ただ、一度核融合が起こると、高温を保つことができます。




本研究を進めるにあたり、いうまでもなくスーパーコンピューターによるシミュレーションが重要となりますが、世界No.1のスーパーコンピューター技術を持つ日本のスパコン開発を邪魔した民主党の蓮舫には許せないものがあります。

また、核融合のみならず、今日の最先端科学技術の大半は日本の科学技術者の発明です。 下記投稿をよく読んでください。



ミラクルアイランド 日本復活
http://wave.ap.teacup.com/renaissancejapan/1840.html


    


8

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ