renaissancejapn@aol.com

2005/9/23

ノイシュヴァンシュタイン城  観光・旅行
クリックすると元のサイズで表示します

南ドイツのバイエルンを代表するものに、世界で一番美しい城とされているノイシュヴァンシュタイン城(Schloss Neuschwanstein)があります。 Schloss(城)、Neu(新しい)、Schwan(白鳥)、Stein(石)という意味ですが、長ったらしい名前で覚え難く、たまにノイシュヴァンシュタインと発音する日本人を見かけますが、シュヴァンはドイツ語でSchwein(豚)という意味ですから、一字違いで大違いになります。


続きを読む
3


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ