renaissancejapn2020@gmail.com

2006/4/6

デュポン-6  国際政治・金融・企業

American Civil War (アメリカ南北戦争:1861−1865)は、奴隷制存続を主張する南部11州が合衆国を脱退し、アメリカ連合国を結成し、合衆国に残った北部23州と戦った内戦で、映画「風と共に去りぬ」も有名です。

いうまでもなく、デュポンは南北戦争で巨額の利益を手にしますが、デュポンは南部への火薬の供給を拒み、徹底して正規政府の北軍に協力しました。 これが、デュポンと政府を固く結びつけ、政府お抱えの軍需産業企業として、その後も今日に至るまで、デュポンの利益を約束させることになります。
続きを読む
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ