renaissancejapn2020@gmail.com

2006/4/27

ハノーヴァーメッセ2006  国際政治・金融・企業
ハノーヴァーメッセのHP
http://www.hannovermesse.de/homepage_e?x=1

毎年約7000社、約25万人の入場者があり、ありとあらゆる分野にわたっての展示、セミナーが開催されているので、このメッセの報告を一口で語るのは非常に困難です。

しかしながら、大きく目立っていたのは、インドが今回のメッセのパートナー国となり、非常に大きなスペースでインドの産業が紹介されており、つい2年ほど前の中国一色のムードが嘘の様に、インド一色になっている感じです。

日本の産業界は、まだインドになじみが薄いですが、世界の潮流はインドブームになっているような印象を受けます。 アメリカやEUが、政治的にロシアや中国に見切りをつけて対立してきており、インドを発展させようとする政治的なものも当然、背後にはあると思われます。


続きを読む
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ