renaissancejapn@aol.com

2006/5/3

ガスプロム-5  国際政治・金融・企業
2005年1月24日にユリア・ティモシェンコは、ユーシェンコ大統領によって、首相に指名され、2月4日に議会で圧倒的多数の賛成(承認必要投票数226に対し373票)によって正式に首相に就任しましたが、2005年9月8日にユーシェンコ大統領によって解任されてしまいました。

我らがアイドルのティモシェンコを裏切り、全世界を敵に回してしまったユーシェンコ大統領ですが、何があったのでしょうか?
続きを読む
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ